2018年5月14日 (月)

【グラブルエウロペチャレンジと映画感想

ランク制限部屋は見て怒るより自分で環境のいい部屋を立てなさい(挨拶)
 
 
こんちくわ、BOBです
 
せっかくランク180越えて野良アルバハも入りやすくなったのに
180↑禁止とかが最近増えてきてちょっと肩身の狭い感じもする。
俺はスラ爆はジョブレベル上げくらいでしかやらないので
せっかく時間かけてランク上がってきたのに~と思わざるを得ない
個人的には
 
ランク200ホストで170↑禁止部屋とか言う部屋は
強くなる(素材や泥関連)で必死こいてる感じがして
気持ちが解らんこともない。格下を蹴落とせる実力があるならやるべきだと思う。
俺はやった事無いし、キック無し部屋にしか入らんけど。
30なんかやったら大変だよ。俺の貢献度10マンもいかないときあるよ。
やっぱり15連とかがベスト(実力的に)
 
そんなんよりも
130ホストがアルバハHLで190↑募集の方が
身の程を知れと言いたくなるほどムカつく。お前は修行が足りん。
 
自分にあった部屋が無ければ作ればええんねん。
それすらできないならもうなにやってもダメ
「強くなれ」の画像検索結果
 
 
 
 
思い立ってエウロペソロチャレンジして来た
※鰻HLソロもやった事無いのに
 
今回の編成
 
黒猫
アイル、オクトー、サラーサ
 
戦法:タンクゴリ押し
 
 

Ddfbhhavmam4fwp

惨敗。

残り40%まではソロでいけた
自分ルールで汁を1回使って良い事にして6割。

タンクジョブである黒ネコでも
攻バフ付いたエウロペ真拳には敵わなかった・・・!

 

敗因:ノーガード戦法なのに攻デバフ入れない慢心。

 

ソロ挑戦は毎日続けてみたい。
装備・編成を替えて日々チャレンジや!

 

(おまけ)

映画三つ観たよ
 
アベンジャーズ
 
IW=キャプテンマーベルの番宣映画だったというオチ
 
一番楽しみだったのに一番ガッカリした
マーベル作品の他キャラがたくさん出てきてわくわくしたのに
ハルクは出てこないし
初期メンバー以外全員死んだり
サノスからガントレットを引っぺがす時のスターロードが戦犯だったり色々酷過ぎる
スパロボのFとF完結編があるとして、
後継機やイデオン、ガンバスターが出ないFの方をやらされた気分
 
パシフィックリム
 
恋愛要素が今回も皆無で安心した
合体怪獣にワクワクしたり決戦地が二本の東京だったり見てて興奮した
アベンジャーズと同じく次回に続くノリだったけど
ちゃんと面白かった。地球→宇宙って言うスケールが大きくなる順番が良い
アムロ博士は洗脳から更生できるのかも楽しみ
 
レディプレイヤーワン
 
これは昨日見てきた。
DVD買ってキャラ特定しまくるまでが本当の楽しみ方だと思った(笑)
OWのトレーサーやヘイローが出てきた。
マリオとかそういうのじゃなくてFPSやTPS好きな人がより楽しめそうな内容だった
俺の友達に進めるならこれを一番オススメしたい(特にれびえもん)

2016年8月10日 (水)

シン・ゴジラを観てきた

(※ネタバレあり)

 

 

あんまし興味無さそうな彼女を説得して観てきた。

チケット代とドリンク代を負担するからと頼み込んだ
 
冒頭~:
主観カメラの船舶探索の映像。
不穏な雰囲気が始まる前兆かと思ったらいきなりアクアラインが崩落する
 
庵野監督らしいエヴァとかでよく見た明朝体のテロップ
めっちゃボコボコ出てきて矢継ぎ早に人物名とか本部の名称が出てきてめまぐるしい
真面目に読ませる気ないだろと思ったwww
 
f:id:kenchi555:20100619204354j:image
 
こういう感じ。(画像はトップ2のアレ)
 
そういった趣向が早いテンポをさらに速く感じさせた。
 
 
総理「え?動くの?」
 
内閣「そりゃ~生き物だから」
 
 
大杉蓮の総理大臣がお茶目。
平泉盛がもっとお茶目だった。ラーメン伸びすぎた
 
ゴジラは最初からゴジラではなかった。
 
第一形態は尻尾。
そびえたつ尻尾である。 
 

Cocolog_oekaki_2016_08_10_15_52

書いた。
 
 
続いて動いたあと。第二形態。
ソフビのおもちゃもあるけど書いた。

Cocolog_oekaki_2016_08_10_15_49

 
死んだ魚のような目をしながらひたすら街を破壊してズリズリ動く。
エラから赤い体液を撒き散らして動く
口はポカーンと開いたまま、めっちゃ可愛いけど何考えてるかわからんので
本能的には怖いかもしれない。つーかやたらデカイ。
 
 
街中をウロウロして破壊した後、おもむろに立ち上がった。
第三形態である
 

Cocolog_oekaki_2016_08_10_16_03

 

ビックリの進化を果たす。

どどめ色というか、ち○こま○このような色合いになった。

めっちゃ吠えた後、海に帰った。

 

日本はてんやわんやである。

政府「どうしようどうしよう、国連に頼もうか」
政府「次来たらマジぶっこむわ。総理良いよね?」

総理「よろしく!」

 

案の定

シン・ゴジラ「来ちゃった♡」

 

※画力が無いので書けません

 
防衛大臣「ほんとにやりますよ?」
総理大臣「やってくれ!」
 
自衛隊「アカン!効かへん!」
 
米軍「よろしくニキーwwwww」
 
空爆ボコー 
 
 
おや・・・?
ゴジラの様子が・・・?
 
 
 
 
 
 
 
ゴジラ「
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オエーッ!
 

Coycfx9uiaa3v_p

 
 
 
 
 
この場面は今作屈指の絶望シーンだった。
BGMと相まってとてつもない場面だった。
 
ギャレゴジ(2014)をサッコと観にいった時は
ゴジラが火炎放射能を吐く時、
物凄く興奮したものだが
 
今回のこれは絶望しかなかった。
ハンター風に言うと、暴虐の全てを孕んでいた。
 
俺東京に住んでないけど「やめたげてよぉ!」ってなったもん。マジで。
 
 
 
そんな絶望の権化VS日本政府という構図な映画だが
間違いなく今年最高の映画だった。
 
アニメはズートピア!特撮はシン・ゴジラ! 
 
あとはお楽しみということで。
 

2013年1月 8日 (火)

REC3-Genesis-

REC3-Genesis-を観ました(挨拶)

お正月休みの最後の日、
暇だったのでGEOで借りてきた。

RECといえばポント・オブ・ビューの映画で
カメラマンのハンディー映像が主体のホラー映画だったんだけど

今回、前半20分くらいの結婚式の幸せな映像のみがその手法。
ゾンビが沸いてから普通のゾンビ映画でした。

あのね・・・・。

ガッカリ映画だったよ。

RECは好きだったのにな!

REC1
評判が良いから借りてきてさぁ
サッコと一緒に観てえらく気にいってたんだよ。

ローカルレポーターみたいな女の人が狭いマンションの中で
カメラマンと立ち回る映像がひたすらに怖かった。

REC2
前作の直後ということで機動隊がマンションに突入して
ワイプ映像とかの組合せで凄い怖かった。
メイン画面の下の方に影が映ったりして。
ラストシーンで悪魔的な設定が出てきたのは衝撃だった。

REC3-ジェネシス(笑)-

普通のゾンビ映画じゃねーか!

何だこれ!
しかもバッドエンドかよ!結局新郎新婦死ぬじゃねーか!
今時キスして舌引っこ抜かれるとか見てもビビらねーよ!
絶対嫁の女優を写したかっただけだろ!
「今日は私の日なのよ!許さない!」
Photo

許せないのはこっちのセリフだよ!
貴重な時間がブッつぶれたよ!

タイトルを『ハッピー・ウェディング・チェーンソー』とかに改名しろよ!

タランティーノ映画みたいな首スパー、身体パカーばっかりしやがって!

キルビルじゃなくて『キルゾンビ』ってか!?

全然RECしてないよ!

前日に見たインディージョーンズ-失われたアーク-が300倍面白かったよ。

これはあきまへん。
RECじゃないもん。
普通のゾンビ映画としてはそこそこ面白かったけどね
RECっていうタイトル付けたらダメ。
ジョーズなのに食われる人が出てない、
ジュラシックパークなのにT-レックスが出ない、
エイリアンなのにリプリーがいないみたいな。

俺とサッコは『ええ~?(困惑)』って言いながら観てたよ。

嫁が可愛かったくらいしか見所がないです。
観ない方がいいよ。

新郎は全然動かないし。

みんなの行動パターンを見てみよう

===========================

・新郎
 カメラぶっ壊す。ある意味この映画の根幹を冒した戦犯。
 新婦とのベタなすれ違い
 甲冑着込んで倒したゾンビは3体だけ(モーニングスターと叔父さんとおじいちゃん)
 嫁の腕をぶった切って感染防止→失敗

・新婦
 最後の最後にブチ切れて何故か下水道にあるチェーンソーで無双する。
 新郎よりもたくましい。お腹の赤ちゃんのために戦うお母さんは強い。
 ジジイに噛まれた!俺の腕を切れ!間に合わなくなっても知らんぞ!
 なお、間に合わん模様(涙)

・カメラマン
 その1.バスに乗り込もうとして死亡
 その2.ダクト荷入れなくて自殺

・神父様
 お経で無双する
 その後一人ぼっち

・おじさん
 今作の感染者第一号にして真の主人公
 P.O.V撮影パートの不気味なシーンを一手に引き受けてるイケメン。

・おじいちゃん
 耳が遠いのかボケてるのかハッキリしろよ!
 バッドエンドの立役者。流石年の功。ゾンビ映画にハッピーエンドはいらぬ。

===========================

ネットで評判見ても当然だけど良くない。

ちなみにREC4-アポカリプス-が出るらしい。

バイオハザードみたいなサブタイトル付けやがって。
REC2の続編でストーリーに絡むらしい。

4で完結するらしいのでSAWみたいにダラダラと長引かせないで
スパッと解決かどうしようもない絶望バッドエンドで〆て欲しいです。

もちろん、ポント・オブ・ビューでな!

=おまけの一言=

新作なのに7泊8日地雷率が高いよ!気をつけようね

2009年10月26日 (月)

レクター博士

ニコニコ動画で

「羊達の沈黙」

「ハンニバル」

「ハンニバル・ライジング」

を観て、昨日レンタル屋で借りてきた

「レッド・ドラゴン」を観ました。

面白さの順番で言うと

羊達の沈黙≧ハンニバル>ハンニバル・ライジング>レッド・ドラゴン

と言った感想。

・羊達の沈黙

もうかれこれ何回も観てるが何回観ても面白い。ドキドキする。
倒錯という症状はここまで病的なのか、と。

クラリスが書類を手渡しする時の指がエロイ。
チルトンのゲスっぷりが最高
レクターは喋る時に瞬き一つしないのが不気味すぎ。

ラストの暗闇の中のクラリスの状況を自分に重ねると発狂しそうだ。
同時に理解しがたい女装時のバッファロービルのキチっぷりにも感動。

ジョディ・フォスターのクラリスは美人だな~と今更ながら思ったんだが、
ハンニバルの時のクラリス役のジュリアン・ムーアの方が好きなんです。

狂人なのに一番賢そうに見えてしまうレクターがやっぱり一番怖い
チルトンは最後死亡フラグビンビンだった。

・ハンニバル

ペロと観た記憶があるレクター博士シリーズで一番最初に見た映画。
レクター博士の直接的な描写が見所なのだと思う。

メイスンの顔面よりもインパクトのある脳味噌食いは必見。
あのポールの「ツ~~~」と頭から血が流れるシーンが最高に好きです。

ずっとレクターのターン!
メリーゴーランドでクラリスの髪に触れるシーンも羊達の沈黙に次いでエロイ

渋いおっさん刑事が掻っ捌かれてぶち撒けて死ぬシーンも当時衝撃だった。
思い出の強い映画なのだが改めて面白いと思った。

最後の食事シーンは普通そうにしてるレクターがお茶目。
原作だとあの後クラリスの父親のトラウマとレクターの妹のトラウマが癒えて
更にクラリスは何らかの暗示にかけられてレクターと一緒に暮らすらしい。

書店に急ぎたくなった。

・ハンニバル・ライジング

レクターがイケメンすぎる。

妹を食われた事への復讐劇なのだが、
自分も実は食ってました→狂っちゃいました。という感じだった。

でも復讐鬼になっていた時点でもう狂いまくってたと思う。
なによりも最後絶叫する前からなにやら頬肉食ってたじゃないか!

日本刀とか鎧とか出てきちゃった感はあるが、気にしていいのかどうなのか。
紫夫人はベッピンだった。

最初からレクターはモンスターでした。
レクター少年はあの雪原であの日に死んでいたと言うセリフがバッチリだった。

・レッド・ドラゴン

正直微妙だった。
主人公の頭が良すぎるのもなんかムカついた

レクターが全然目立ってないしぃ~

犯人が標的を選ぶ基準を探していたのに
頭が良すぎることが逆にKY発動しちゃってるグラハムが
ダビング会社の人間が犯人だと見抜く。

肝心の犯人の標的の選定基準が最後まで謎めいていたが、

絶対巨乳好きだからだと思った。
盲目のリーバもパイオツカイデーでした。

犯人が狂った原因も祖母からの虐待だったりしたのだが、
これも一回追い詰めてから明らかになるしな~

レクター要らないじゃないか。
文通の暗号も簡単に解きやがって!

イージーモードの羊達の沈黙じゃねーか!

答えにショートカットでぶっ飛ぶ感覚を覚えたのは俺だけなのだろうか。

一番楽しみにしていた残酷なシーンも無いしさぁ~
張り付けにされた記者とか、レクターの真似して食うのかなと期待したのに
舌噛み切って火達磨にするとか。

もっとこう・・・・・食えよ!!!

と、中々に不満だったが、適度な緊張感はやっぱり気持ちよかった。
あと、チルトンが太っててワロタwww

 

あまり本を読まないんだけども、
原作を是非見たくなる映画だと思った。

アスカさんのブログで読み物の話が出ていたが、

パラサイト・イヴ
弟切草
D-ブリッジデープ
大人を殺した子供たち

くらいしか記憶に残ってないBOBはこれからは本をよく読んでみたいと思う。
お察しの通り上記のようなホラーやサスペンスが好きなんだが、
逆に原作じゃなくて映画から入る俺なんかは新鮮味が2度味わえて得かもしれない。

読むときは飯を食うのも忘れて読みふけるので栞は使ったことが無い。
でもゲームが一番面白いって言うオチ。

たまには本屋に行ってみるべか。

それともまた透に本を借りてみるべか。

2009年1月20日 (火)

ゴジラ

こんにちわ。BOBです。

怪獣映画が好きな23歳です<<よろしく頼む>>

元々特撮が大好きだったんですが、最近はウルトラマンとか観ねーなぁ。
仮面ライダーもブラックが大好きだったなぁ~

幼稚園の頃、家ではウルトラマンレオのビデオ借りて繰り返し何回も観たり、
なんか怪獣に負けて山で丸太殴って修行して倒した奴は30回は観た。
ジャンプしてひねりキック技を繰り出して倒してたような・・・。

幼稚園バスが迎えにくる前にBS放送でやってるウルトラマングレート観たり。
ゴーデスっていう頭でっかちのタコみたいなラスボスが可愛かったような気がする。
コダラー・シラリーっていう怪獣が合体してたような気がする。
あと、カマキリみたいな奴とか、ガス吐くやつとかいたような・・・。

怪獣といったら忘れちゃいけないのがゴジラ

怪獣は?って聞くとゴジラって言う人、多いと思います。

ゴジラについてちょっとまた語りたくなりました。

BOBが最初に見たゴジラは「ゴジラVSビオランテ」なんですが、
当時話の内容なんてまったくわからず、ただボーっと観てていざゴジラが出てきたら

「お~」

なんて興奮したもんです。
あちこちで散々グロいだのなんだの言われまくってるビオランテの造型ですが、

BOBは一目惚れでした。

巨大な口。大きな牙。怪獣じゃないおぞましい体躯。
全てがツボでした。当時5歳くらいです。

90年くらいに公開した映画だけどもう20年近く前なんですね。
俺今23歳だけど未だに映画館で見たあの衝撃は忘れられない。

それから怪獣映画フリークが始りまんた。

レンタルショップに行くのが楽しみだった。

昭和シリーズを苦も無く楽しめた小学校当時。
昭和ガメラとかも観てました。ギロンとか。イカみたいな奴も居たなぁ~
ギャオスって宇宙ギャオスも居るって知ってた?

それから毎年のように正月は親父とゴジラ映画観にいきまんた☆

年に一回「東映」って書かれた背景が波しぶきを上げてるシーンはドキが胸胸!

キングギドラモスラメカゴジラスペースゴジラデストロイア

幼稚園~小学校高学年までゴジラを観て育ちました。
幼稚園の頃からスタンスは変わらず、ゴジラ出てきたら興奮するだけ。
敵の怪獣が出たら興奮するだけ。こんだけ。

やがてシリーズが終了し、平成ガメラが出てきました。
ガメラVSギャオス 大空中決戦 です。

ビデオを買って貰って散々観ました。観まくりました。
小学校6年生くらいにもなると話の内容がなんとなくわかってくるんですね。
勾玉の共鳴で地球の守護神ガメラが復活。
一方、どっかの島でギャオスが共食いしてて残った一匹がやたらでかくて
捕獲したっけまんまと逃げられたりして、高周波ブレードとか言う泣き声発したり。
心に残るシーンはタクシーの運ちゃんが

「ははは!いっぺんやってみたかったんだよ!」

ってエキサイトするところです。ご賞味あれ。
さて、その後もVSレギオンイリスという怪獣が
当時の映像技術をふんだんに使った豪華な映画が出てきました。

そのうち特番で金曜ロードショーでイリスを見て怪獣映画おもすれーって。
レギオンを観たのはつい最近でした。だって当時ビデオ貸し出し中だったんだもん。

当時、新平成版ゴジラも出てて(メガギラス・機龍等)
ファイナルウォーズも公開中でした。

それ観て

平成ゴジラシリーズ(89~95)をまた観ようと思ったわけです。

最初に買ったのはもちろん「ゴジラVSビオランテ」
これの前作で暴れまくったゴジラの細胞(G細胞)を世界中の機関が狙い、
白神博士もドサクサにまぎれてG細胞を入手。
なくなった娘の細胞を組み込んだ薔薇にG細胞を移植。
薔薇は怪獣化してビオランテになる。
同じ細胞を持つもの同士引かれ合う。

動物のゴジラVS植物のゴジラ。
ビオランテは抗核エネルギーバクテリアというゴジラの弱点でもあった。
それを突っ込めたバズーカを打って殉職する人がなんか滑稽。
ゴジラに対抗するスーパーXという兵器も登場した。

印象に残ったセリフは白神博士の

「勝った方が人類最大の敵になる」

と、敵エージェントに遭遇した時の外人が言い放つ「サノバビーッチ!」でした。
ご賞味あれ。(特に前者)

一旦花獣形態が爆発四散してしまいますが、

自衛隊との攻防時に復活した際のビオランテの迫力ったらもう!!!

BOB「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

大興奮です。正直、たまんないね。

そしてゴジラ映画史上、最も迫力のあるシーン

ビオランテが自らを前進させて動き出すところ!
必見です。大迫力全開ミラクル元気玉です(謎)
大地の振動がたまらん!

ビオランテは植獣形態でもたいして強くありませんでしたが、
インパクトは映画史上ナンバーワンだと自信を持って言えます。

というか会社員が自分の部屋に篭って怪獣映画で興奮してるんだぜ!

まぁそんな事はどうでもいい。
ゴジラと言ったらこれ!火炎放射能なわけですが、
毎回「ゴー!」って言う音じゃないんですよ。
キングギドラの時は「キーン!」とか鋭い音してます。
モスラのときは「ガー!」って感じ。
メカゴジラは「ボー!」って感じ。
んでもってラドンから組成してもらった時のバーニング放射能が
「ぎゃぼー!」ってのだめカンタービレ。
スペースゴジラの時が「ゴー!」って感じで
デストロイアのメルトダウンゴジラの放射能が「ギュバー!」って感じ。

あン?長いってか?

まだまだ続くぞ。

続きを読む "ゴジラ" »

2008年5月31日 (土)

ヴィレッジ

金曜ロードショーで観た。

言葉では言い表せない複雑な気持ちになった。

深い森に覆われた村で、
どう見ても中世時代の生活をしている連中がいて、
森には恐ろしい魔物がいるという。

最初はスティーブン・キングの「IT」みたいなゴシックホラーだと思った。

やがて森に入ることになるんだけど・・・

ネタバレ:

主人公の眼が見えないアイビーと無口なルシアス。
コイツらは森で生まれ、森で育ったので文明なんて知りません。
ある日、アイビーとルシアスが結婚することになった時、
嫉妬したアイビーの弟のノア(身障)がルシアスを刺してしまう。
アイビーは森を出て町に行き、傷につける薬を求めにいく。

アイビーの親父・ルシアスの母親・その他の住民。
長老と呼ばれる人たちは皆、元々は町に住んでいた人たち。
要するに時代背景はれっきとした「現代」だったわけで。

昔、家族を殺されたり失ったりしてカウンセラーにいる人達がいた。
それがアイビーの親父達です。
現代社会は怖いから森の中に新しい自分達だけの村を作って暮らそう。
という提案をアイビーの親父が出した描写があります。
アイビーの親父は金持ちだったので森を保護区に指定して
自分達の村を作った。
役人に金を支払って森上空をヘリで飛ばないようにとも根回しをした。

そんなモン一人でやれよ

と思ったのはBOBだけじゃないはず。何このかくれんぼオナニー。

とかく、心に深い傷を負った他の連中もさぞかし取り込み易かったでしょう。
ある意味、アイビーの親父が首謀者で、長老を含めた他の連中は被害者。

ヒッピーとかに近い感じがします。

むしろ文明の利器や便利さを捨ててまで哀しい思いをした連中が
いつまでも傷の舐め合いをしている「心の弱さ」に心底怒りを覚えた。

アイビーが森を出て街に行くと決心した時に、
親父は「愛」だの「勇気」だのドラクエのホイミより使えない言葉を並べるだけ。
最後にすがるのも文明じゃなくただの「言葉」。

車、テレビ、電子レンジ、ゲーム、そして薬さえないような退行し、隔絶された村。
何が楽しくてこんな生活を望んだのだろうか?
何が哀しくてこんな生活を望んだのだろうか?

途中、アイビーは眼が見えないばかりに、
森まで姉を追いかけてきた弟のノア(身障)
しかし、ノアだと気付かずに「森の化け物」だと思い込んで殺してしまう。
ここが一番怖いところなんじゃないかと思った。

しかし住民の薄さは否めない。

家族が~で死んだ。弟が~妹が~姉が~兄が~親父が~とか。
忘れてしまいたい過去を大切に箱の中に保管しているところもいちいち中途半端。
あの赤い化け物が作り物だったとしても森の怖さっていうものは伝わったが。

化け物なんかいないのに心底震えてすくみ上ってる村の若者に
まるでホームレスを見るかのような感情が湧きあがったのも俺だけじゃないはず。

そして最後。

「今戻ったわ、ルシアス。」

・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・。
次週、風の谷のナウシカ~
・・・・。

って終わりかい!!!

結局アイビー達は何も文明を知らないまま、ヴィレッジに留まるのでした。
これってルシアスが生きてれば森から出る魂胆は出てくるよね。

この停滞する終わり方ってどうなの?
ハッピーエンドかバッドエンドにして欲しい。

でもクセになりそうだ。

2007年11月13日 (火)

燃え尽きろ!熱戦!烈戦!超激戦!!

熱戦だ!烈戦だ!超激戦だ!!ぜ!!!
熱戦だ!烈戦だ!超激戦だ!!ぜ!!!
熱戦だ!烈戦だ!超激戦だ!!ぜ!!!

デデデーデデッデデーンデデレレレ♪

しつこく、週末にブラウんとボーーーーッとみんゴルやってたら

BOB「ドラゴンボールの映画観てーなー」

いつでも唐突にこんな事いう俺を許してください。
ブラウん「俺はメタルクウラ観てーな」
BOB「俺、ブロリーが観たい。」
ブラウん「俺一回だけ観たことあるわ」
BOB「俺ブロリーの2回目で御飯と戦う奴なら何回も観た」
ブラウん「借りに行くか?」
BOB「行こうぜ!」

こうしちゃいられねぇ!!
ここにいる野郎共は
近くにどんな小さい事でも
欲求を叶えるものがあれば
そこに向かって全速力で動ける人たちなのです。

で、GEO行って50円で借りてきました。
初代ブロリーの章。

劇場版ドラゴンボール~燃えつきろ!熱戦!烈戦!超激戦!!~

Photo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メタルクウラは貸し出しされてました。
最近スパーキングメテオ発売したからだという理由であることは
想像を超えません。
まぁ俺たちもそうだし。

観た感想

ブロリー強すぎワロタwwwwwww
ベジータ弱すぎフイタwwwwwww

以上。

2007年10月18日 (木)

カンフーくん

なんか丸っこくて可愛らしいボウズが目覚ましテレビに出てました。

映画:カンフーくんの宣伝なようでBOBも朝飯食いながら観てました。

なにこれ面白そうww

カンフーハッスルというチャウ・シンチーの映画に雰囲気が似てるかもしれない。

泉ピン子とか桜塚やッくんとかも出演するそうな。
やっくん使ってたら落ち目なんだからちょっと心配だ。
この映画がヒットしてもどうせ延命処置になるだけで女装キャラはもう・・・・。

主演のマルコメ君がそんなの関係ねーって言ってたのは不覚にも萌えたww
スタジオで少林寺の動きと酔拳を見せてくれたのだが凄かった!
7~8歳とは思えない。

公開はいつなんだろう・・・。絶対に観なきゃ!

2007年7月27日 (金)

SU☆KE☆KI☆YO!!~犬神家の一族~

Photo_56  

 

こんにちは。BOBです。

あ、間違った。

ぞうざ、

俺の名ばあおじまじずまざ~

 真のSU☆KE☆KI☆YOではない

最近犬神家の一族をみました。

この映画・・・・。

 

 

  スケキヨが最高にCOOOOOOOOOOOL!!

 

 

 

 

 

 

 

はい、最高でした。インパクト強すぎ。

映画の中身も文句の付け用がない。

人間の弱さと醜さ、憎しみじゃなくて執念で殺人を犯す潔さ。
画質が昔臭いとか理屈じゃなくて本当に雰囲気が怖い。怖すぎる!

BOBが個人的に1番怖かったのは
本当のSU☆KE☆KI☆YOが泊まった宿の暗さと言ったらもう、ちびるぜ。

金田一耕助は孫と違ってズバズバ謎を解いたりはしないし、
頼りない感じだけど、勘が物凄く強いと感じた。
石坂浩二も若くてビックリした。テライケメンwww

スケキヨと自分が幸せになるために一族の後継者を手にかける松子。
その犯行を本人すら知らせずに全部自分で被ろうとするスケキヨ(本物)と
その姿勢を利用して犬神家を乗っ取ろうとするSU☆KE☆KI☆YO。
松子自身が何故不審に思わず犯行を続けていられたのか疑問が残る。
最初の犯行では刺し殺しただけ。
後にダブルスケキヨが人形に死体の首をくっつけた時点で松子は少なからず
疑問に思うはず。(この時点ではSU☆KE☆KI☆YOが偽者だと解ってない)
ってかそれのせいで誰よりもビビってたのは松子本人かもしれない。
それ以上にもう一人殺害したのは執念あってこそ。
一途な思いはプラスでもマイナスでも人を動かすものなのだろう。

SU☆KE☆KI☆YOも天然なのか、1番危険な松子に正体をバラす。
恨みがあったからだろうか、松子自身、息子が生きてたと思ったら、
昔、姉妹とよってたかってリンチした女の息子だったのだ。

絶望に暮れるよりむかついて殺す気持ちは解るけども。

SU☆KE☆KI☆YO「アッーーーーーーー!!1111」

有名すぎるテーマ曲も改めて聴いた。良かった。
「愛のバラード」今のBOBの携帯の5時帰宅のアラームに設定してます。

そう、愛情なのか、この映画の奥には沢山の「愛」が含まれている。
SU☆KE☆KI☆YOは言わずもがな、愛する母親へ誓った復讐心。
松子は息子を想う愛情から他の姉妹の息子を殺害した。
スケキヨ(本物)は珠代への愛と母:松子への愛情で犯行の影の協力者に。

スケタケは一方的な珠代への愛情に・・・ってこれは関係ないか。刺され損ワロタww
レイプ野郎はスケキヨ(本物)にボコられて松子に〆られたある意味可哀想な子。

悪い事はしちゃいけないけど、成らざるを得ない場合ってこんな簡単にあり得る事。
それを考えさせられる事が1番怖いことなんじゃないでしょうか。
俺がもし、スケキヨだったら・・・松子だったら・・・

う~ん・・・100%同じ事してるかもしれない。

BAD END しか思いつかない。そう考えるとやっぱ怖い。
ほんと怖くて最高に面白い映画でした。


夜の12時から見て、さらに八つ墓村も見て4時に寝た。死ぬかとおもった。

2007年5月16日 (水)

ヘルボーイ・ファイナルデッドコースター・ヘルレイザー2

ファイナルデッドコースター

いや~、これで1~3まで全部観た事になりました。
今回は3回目だけあって結構強引に納得してしまう所がありました。
未だに180便の事例を取り上げているので2とはパラレルなのかな??
とにかく宇宙一運が悪くなって死亡率が確率変動しちゃってるのに
その死に方も通常では考えられない残酷な死に方。
一番「あちゃ~」と思った死にかたは最初の日サロ。。。
アレは怖い。閉所恐怖症を引き起こすんじゃないかとオモタ。
この映画はどう転んでもバッドエンドなので割り切って観ましょう。

ヘルレイザー2

借りてきてしまった感のある映画。
どうしてもセノバイトを観たくなってしまいました。
なんか前作より面白かった。
普通、2は1よりつまらないって言うけどジョーズみたいな当たり引いた。
このまま3も観ようかな・・・。
今回はちょこっとだけセノバイトの秘密がわかりました。

ヘルボーイ

クロエネンが最高にカッコよかった!!!
もうクロエネン主役のスピンオフ作れよ。

ヘルボーイがあのガタイで父さんを殺したな!!
と、青年っぽくストレートな感情で闘うのには感動した。

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ