« 【グラブル】R5年四騎士ストイベ感想 | トップページ | 三連休は盛岡で焼肉食いました  っていう話 »

2023年10月 4日 (水)

【Lies of P】イケメンからくり美少年は脳筋になる

ソウルライク系の新作ゲーム
Lies of P」をプレイしている

Lies=嘘 である

PはまんまピノキオのPなのか、他に意味があるのか...

キャラクリはあんまり興味ないし
最初からイケメンだし服装(衣装)もたくさんあるぽいので
ギミック武器がたくさんあるっぽいので面白そうで買うことにした

初めてみた感想としては

・敵が強い
・ボスより強敵系の中ボスみたいな奴のが強い
・序盤が辛すぎる
・ダクソ系ってよりもブラボ系+ジャスガ仕様

といういつものダクソ系に漏れず
操作に慣れてない&システム理解度が浅いと苦戦する仕様

のみならず、敵がメカ系というかからくり系なので
動きがギコギコとぎこちない感じでジャストガードが非常に難しい
オーバーウォッチのバスティオンの赤攻撃(ジャスガ以外避けるしかない)に何度も当たる
(でも嫌いじゃないよこの敵は)

ジャスガの受付時間も短いよぉ~
もうちょい受付時間あっても良かったと思う
何フレームなんだろ。マジモンのジャストとか極めるの難しすぎるわ

あまりの難易度に調整が最近入った
レベルリセットとかがもうちょい早くに可能になったっぽい。
調整入った箇所はちょうどクリアした場所だった(第2形態あるボスのやつ) 

調整そこじゃねーよ...ジャスガ周りなんとかしろ...!

脳筋で遊んでるが
リージョンアームも脳筋補正のデウスエキスマキナ(地雷)
結構スタッガー値が高いのか攻略とボスに便利。

武器は鉄骨のこぎりの刃と警棒の柄
動力(脳筋)Aなので使いやすい

武器の改造も今作のおもしろポイントで

ボス武器以外は

刀身 + 柄 

で分けられている。
刀身も短剣、剣、大剣、斧、鈍器、槍とか種類が豊富
柄部分も柄、ポール、鈍器(長、短)とか補正も様々

気に入って改造したのは
上記の鉄骨のこぎり+警棒と

サラマンダー短剣+ピストル削岩機の柄
炎属性で短剣刀身を槍みたいにザクザク刺せる
楽しくて2週目はこれメインに持ちたいくらい

 

 

 

チャプター9くらいまで進んだけど今までで一番ムカついた敵は

でっかい緑のエリンギみたいなマッチョ野郎(強雑魚)
正攻法で倒せんのでハシゴで落下攻撃を繰り返して倒した
タイマンだと倒せるんだろうけど屋根上からゲロ投げてくる雑魚が2体いて発狂けた

同率1位はデブのピエロ(ロケットパンチしてくる)
こいつもマジで...
坂の上から岩を転がして不意打ちしてくるし
ロケパンはパワプロのチェンジアップくらい緩急激しくてジャスガ難しいし
耐久はハンパねーし大体戦う場所が狭くて遠距離攻撃する雑魚がいる場所でクソだった

二度と戦いたくないのは子供の声でジャイアントスイングしてくるやつかな....(絶望)

 

 

とにかく楽しいけど遊ぶ時間があんまりねーんだ。
こう言うソロでじっくり遊ぶ系はマジで嫁次第なんだ😭

 

 

 

« 【グラブル】R5年四騎士ストイベ感想 | トップページ | 三連休は盛岡で焼肉食いました  っていう話 »

ゲム日記。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【グラブル】R5年四騎士ストイベ感想 | トップページ | 三連休は盛岡で焼肉食いました  っていう話 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ