« 【グラブル】風古戦場準備編 | トップページ | 【グラブル】シン・風古戦場準備編 »

2022年11月 1日 (火)

仮面ライダー BLACK SUN 感想

アマプラに来てたので土曜日に一気に全話見た(^o^)

朝9時過ぎから観始めて全話視聴し終わる頃には夕方6時頃だった☠

良い所、悪い所、謎なところを感想していく。 

 

※感想はネタバレを含む。

 

 

舞台背景(現代)

人間と怪人が普通に暮らしている
怪人は世間から疎まれており迫害の対象
下町以下の蚤街みたいなところで怪人の生活がある
普通に暮らしてる怪人も要る
社会的に表現するなら治安の悪い昭和の在日朝鮮人コロニー
怪人差別主義のデモと差別反対を掲げるデモがぶつかり合ったりしている
ヒロインの葵は怪人と平和で仲良くなりたいと冒頭国連でスピーチする
現職総理大臣:堂波(ルー大柴)は
怪人共生を掲げるが実は怪人差別や売買で金儲けしている

 

舞台背景(50年前)

この頃既に怪人は社会問題で決起集会を開く
蜂起の直接的な幹部たちがゴルゴム党
この頃からさらに前の時代の総理大臣:堂波道之助(ルー大柴)は
怪人兵器を作ろうと暗躍、最初の怪人(創世王)を作り出し私腹を肥やす
当時の研究者の南と秋月は自分の息子達にキングストーンを預ける(埋め込んで怪人にする)
若者に成長した光太郎と信彦はゴルゴム党員だったが
幹部との思想の違いで別離する(だいたいビルゲニアが悪い)
スパイだったゆかりにそそのかされ、光太郎は創世王を襲って返り討ちに合う
信彦はゆかりに惚れてたので50年監禁されるハメになった

 

 

登場人物
 
南光太郎(黒バッタ:ブラックサン)
 くたびれたおっさん。
 50年前創世王に足をブチ折られた後遺症で足がちょっと悪い
 殺し屋とか取立とかして生活してる荒んだ生活者
 普段は黒バッタ怪人に変態するけど気合を入れれて変身するとブラックサンになる

秋月信彦(銀バッタ:シャドームーン)
 ゴルゴムに50年前に監禁されつつヘブン(※)食ってたので若い
 でも体術は光太郎より弱かったり強さにムラつきがある
 普段は銀バッタ怪人なんだけど怒りでシャドームーンに変身出来るようになったっぽい

創世王(最初の怪人)
 研究所で生み出された最初の怪人。創世王とか神とかではない。
 ゴルゴムはじめ上位の怪人たちからは神様扱いだったが怪人の栄養食だけの存在で
 その性質を歴代の堂波総理に食い物にされ続けてきた。妙にデカい

新旧ゴルゴム党の皆さん

堂波真一
 ルー大柴が怪演する現職の総理大臣。
 50年前に反政府蜂起の為にゴルゴム党に拉致されてからか、めっちゃ怪人に恨みを持つ
 先祖代々怪人を政治や金儲けの食い物にしてきた家系なので扱いに長ける
 ハートが怪人より怪人らしいのでTHE悪役って感じ

ダロム
 中村梅雀。出汁がらになった創世王に見切りをつけて継承頑張るマン
 すべてが後手後手で堂波からはパワハラ三昧で
 シャドームーンがゴルゴム党首になった途端ビシュムに殺された最後まで気の毒な人

ビシュム
 ラドン怪人(嘘)。創世王の為に頑張るマンでは無さそう
 結局幹部ポジション維持に頑張るウーマンだった印象

バラオム
 トラ怪人。強そうなんだけど身内に殺される。ナンテコッタイ

コウモリ怪人
 三重スパイ。光太郎、信彦、ゴルゴム全てに繋がりがある
 まさにコウモリ野郎だが憎めない

ビルゲニア
 だいたいこいつが悪い
 劇中でも屈指の自己中だがかなり酷い目にも逢いまくっている
 最後は漢を見せた

ゆかりさん
 クソ女。だいたいこいつが悪い
 金儲けの元になる創世王とキングストーンの居場所を探るために
 政府から派遣された旧ゴルゴム党の内部に潜入してた女スパイ
 気が変わって創世王抹殺しようとするが中途半端に誤解されたり
 光太郎と信彦に溝が出来たり終いにはビルゲニアに斬り殺されて禍根を残してこの世を去る
 
※ヘブン
 創世王のエキスと人間の肉を混ぜて作ったキモいゼリー状の怪人の栄養食
 活性作用と怪人の若返り効果がある

市民

葵ちゃん(人間→カマキリ怪人)
 ヒロイン。全話通してかわいそうじゃない所がないくらい悲劇のヒロイン
 5話でビルゲニアに捕まって怪人手術を受けカマキリ怪人になっちゃうくらい悲惨

俊介くん(スズメ怪人)
 ヒロインのボーイフレンド。とにかく怪人フェイスがかわいい
 お母さんもスズメ怪人だった。かわいい。終盤死ぬ

ニック(コウロギ怪人)
 何なんだオメーは。

デモ隊の人
 あんだけヘイトスピーチしたらそのうち怪人にぶっ殺されるだろ…
 ってお前がやるんかい!!!ってなった。犯人は信彦

 

 

(あらすじ)

国連で怪人との平和的な共存を望むスピーチをした葵ちゃん
世の中怪人差別が社会問題化している
南光太郎はくたびれたおっさんだが殺し屋家業、取立人などで生計を立てている
仲介屋から葵を誘拐(もしくは暗殺)の依頼を受けるが
先にクモ怪人とかち合う葵。とそれを目撃する光太郎
とっさに戦闘になりクモ怪人を殺害
葵をとりあえず誘拐する
翌日葵がキングストーンを持ってることに気付くが逃げられる

(その時不思議なことが起こった)
妙に怪人の感覚がざわついて
光太郎とキングストーンが接触したことに気づいたゴルゴム党は
創世王の継承のために刺客を送る
50年監禁されてた信彦もそれに気が付き、普通に脱獄する

葵ちゃん、両親が帰国すると聞いてワクワクしてたら家を植物怪人に襲撃される
保護者を殺害され、目の前で俊介くんが目ん玉飛び出るほど踏まれる(瀕死)
やっと駆け付けた光太郎が植物怪人を倒す
信彦も来て創世王はゆかりの言うとおりに殺す宣言を受ける
光太郎は世の中に疲れ切ってるので創生をうのことは決めあぐねている
俺が居るうちは守ると告げ一緒に暮らすことになる(廃棄バスの中)
葵の両親はビルゲニアに拉致される

ゴルゴム党は次なる刺客、クジラ怪人を送る
あんまりやる気のなかったクジラは廃棄バスの家までわざわざ来たが返り討ちに合う
一方その頃信彦はデモ隊の衝突に割って入り怪人ファーストの演説しちゃう
怪人の有志が信彦のアジトに集う(10人くらいでショボい)

葵の両親のうち、父親がカニ怪人に改造手術を施されてしまう
4人目の刺客として光太郎ではなくキングストーン持ってる葵がタゲられる
カニ怪人にされてショックな葵だったがクジラ怪人に助けられる
でもその戦闘でカニ怪人(葵の父ちゃん)は腹を掻っ捌かれて死亡
葵の受難は続く

葵は友人の情報収集屋:ニックから光太郎の生まれた村に母親がいると聞く
光太郎に守る宣言されてからの即単独行動でフラグが立ちまくる
ニックが葵を売り飛ばし、怪人手術を受けるという条件で
案の定捕まり、反抗的な態度だったため、
なんとニックの代わりに葵が怪人にされてしまう
ちなみにビルゲニアの思いつきである。コイツほんま…

光太郎は葵を助けるべく
信彦はキングストーンが心配で例の村に行くが時既に遅し
罪のない葵が怪人にされ怒り心頭の光太郎はブラックサンに変身する
ビルゲニアの腕をぶった切るほどキレ散らかしてボコボコにしたが逃げられる
葵はゴルゴム党に誘拐され、創世王の継承者候補に選ばれる

信彦はついにゴルゴム党にカチ込む決意をする
光太郎も葵を救出し創世王を抹殺して過去にケリをつけるべく共闘
もはやテロリストだが爆薬を使ったりしてカチ込む。

葵は俊介と命からがら脱出し、
光太郎は真っ直ぐ創世王のもとへいく
ダロムと戦うが創世王の器だと感づかれ戦闘中断
光太郎は創世王の心臓をえぐり出して殺害するが、片足も失う
ゴルゴム党を襲撃し、やっと創世王までたどり着いた信彦だったが
堂波からゆかりがスパイだったり創世王がただの出涸らしだったり
色々カミングアウトされて信彦絶望。
襲撃メンバーの殆どが死んで俊介は生き残ったけど
帰り道で怪人反対デモ隊にリンチされ死亡
信彦が俊介の死体を見つけてデモ隊リーダーを殺害
怒りMAXの信彦は銀バッタからシャドームーンに変身していた

信彦「創世王に、俺はなる!」ドン!

ゴルゴム党の創世王継承の儀をやっと始められるとウキウキのダロムだったが
もう人間憎くてたまらん信彦は怪人が上位の世界を作るとか言い出す
ダロム以外賛同したのでダロムも「俺が頭脳役やるわ」と言うも
ビシュムに人間に媚び慣れすぎてるからダメーと刺し殺される
ついでにバラオムも殺される。ナンテコッタイ…
ビルゲニアは怪人上位の世界を望んでたので信彦に付こうとするが
信彦がそれを拒否。新ゴルゴムから追放される

堂島に報告しに言ったらパワハラを受ける
行く場所のないビルゲニアは葵に接近するがカマキリ怪人のパワーで殺されかける
信仰対象の創世王も死ぬし
一気に気の毒なビルゲニアだったが真相を知りたい根性は残っていた

老人ホームに居る秋月博士(信彦の父ちゃん)に真相を聞いて更に絶望
創世王は最初に作られた怪人第一号なだけで神でもなんでも無いっていうオチ。。。
証拠をかき集めた葵は国連で資料とデータをぶちまける
察した堂波が葵に機動隊を差し向けるもビルゲニアが体を張って阻止

一方その頃片足がなくなった光太郎は村に拠点を移し養生していたが
キングストーンよこせ!と出向いた信彦を拒否
無事にボコられてまたまた瀕死の重傷を負う

クジラ怪人の秘宝で目覚め
葵からもうバスに帰って一緒に暮らそうと言われるが
信彦を止めるために最後の戦いに身を投じる

その頃、一気に政権が危うくなった堂波は解散総選挙の準備中、
でくわしたコウモリ怪人とニックにぶっ殺される

光太郎と信彦の最後の戦い
お互い重症を負いつつ光太郎が勝利
信彦はキングストーンを自らえぐり出して光太郎に預けて死亡
しぶとい創世王の心臓がキングストーンめがけて這いずってきたので
光太郎がトドメをさそうと心臓を攻撃すると逆に取り込まれてしまう

葵が光太郎のもとにつくと
光太郎は黒創世王となってエキスを搾り取られている状態に
創世王を完全に殺すにはサタンサーベルで刺せばいいとのことで
光太郎をサタンサーベルで刺すと粉々になって消えた黒創世王であった
まさかこうなるとは。葵絶叫。最後までかわいそう

ED:省略 

 

 

 

 

 

(感想)

普通に面白かった(^o^)

 

でも変なところもたくさんあった。
まずは良いところを挙げたい

バッタ怪人の造形がカッコいい
 光太郎と信彦は色違いのコンパチって感じだけど
 バッタ怪人だけやたら気合はいった造形してた

主人公たちがかっこいいおっさん
 バックストーリーはともかく西島俊秀がやたらカッコいい
 中村昌也もやたらヒロイックだった

5話のゆ”る”ざん”!が神。
 やっと変身する。そら怒るわ!ビルゲニアいい加減にしろよ。
 めっちゃくちゃかっこいい。

10話のOPがガチ
 ネタバレなんだけどてつをの仮面ライダーBLACKがかかるんだよね。
 BLACKSUNの撮影で。アガるよね…!
 でも結末が「生きることが好きさ」の歌詞とは正反対なんだよね

葵の変身
 おお!熱いぜ!
 いやそこから何も変わらんのかーい!って思った

メインテーマ曲が神
 テレレレーン… テレレレーン… 
 テレレレー!テレレレー!テレレレーレー
 テレレレーン! BLACKSUN!(クソデカ文字)

 

悪い所

政治色濃すぎ
 常に重苦しくなる。爽快感が薄い

70年代の場面多すぎ
 急に始まって急に終わる。

 

変な所、矛盾を感じる所

ありすぎてわからん…
信彦が普通に脱獄したのも違和感ある
あの感じだといつでも出れたんじゃね

ゆかりが糞女すぎるのもウンザリポイント
結局根底に女絡みの印象が強い
役割を一番こなしてたのが堂波、主人公2人、ヒロインなので
話自体はカチッと閉まってる感じはあるんだけど…

話のスケールが小さい
舞台が世界規模じゃなくて
日本の何処かの地区、村、バス、ゴルゴム党の本拠点
って感じでスケールが小さい。
創世王!っていう字面の虚構っぽさが出ていい感じなのかスベってるのか解んねぇ。

とりあえず一番俺が「???」って思った所

最後に葵が黒創世王をサタンサーベルで刺して終わった所
普通ならすぐにビシュムがすっ飛んできて怒り狂って葵を襲ってるんじゃないのか????

最後まで何がしたいのか解らんやつだった。
ビシュムって何なん…???

結論

スズメ怪人のマスク欲しい。

 
 

« 【グラブル】風古戦場準備編 | トップページ | 【グラブル】シン・風古戦場準備編 »

映画とか。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【グラブル】風古戦場準備編 | トップページ | 【グラブル】シン・風古戦場準備編 »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ