« ブラッドボーン~SCARLET~:俺とたいちとチューチューおじさん | トップページ | ブラッドボーン~SCARLET~:灰暗い地の底で »

2015年4月15日 (水)

ブラッドボーン~SCARLET~:宇宙の波動に目覚めたナメクジ

 
(前回までのあらすじ)
 
ソロプレイでブイブイ言わせてた俺
斧あれば無敵じゃん。でかい宇宙人も倒したし
ん・・・?
なんだこの窓ガラスは?
隠し道やんけ!割ったろ! パリーン
 
なんか奥に無抵抗なドラゴンがいる 
 
話しかけてなんか貰えるわけでもないし
殴ったろ!
 
ドラゴン?「いてっ」
 
クルーリ
 
星の娘「何じゃボケコラカスゥ!」
 
ファッ!?
 
「やきう民 遺影」の画像検索結果
 
 
BOB「ということがあってな」
 
たいち「ようやくここまで来ましたね」
 
BOB「二人でボコったらぁ!!」
 
 
 
(本編)
 
 
 
たいち「奥にいる!なんかかっこいいっすね」
 
BOB(と、思うじゃん)
 
BOB「とりあえず殴るまで無抵抗だから殴ってきて。そしたら俺も入れるから」
 
たいち「オラァ!」
 
ドラゴン?「いてっ」
 
クルーリ
 
星の娘「何じゃボケコラカスゥ!」
たいち「うわぁ・・・彼岸島だこれ」
※ヤハグルでも同じこと言ってた
 
BOB「突進がなんか避けれなくて勝てないんよ」 
 
だが!二人でボコればイケる!イケるのだ!
順調に削っていく。
レベルも最初にボコられた時より上がってるのでダメージも小さいし
武器も強化してるから攻撃も大きく通ってくれる
 
たいち「隊長の武器威力高いな~」
BOB「ハンマー+9にしたんだぜ」
 
教会の石鎚は刺突も出来る(片手持ちR2)ので
たいち君に気を取られてる星の娘のケツにグサっと決まると500超のダメージ
 
あと少しで倒せる!
 
 
ドゴッ
 
たいち「うわああああああああああああ」
たいち「し、死んじゃった」
 
BOB「こ、ここまで来て・・・・」
 
 
やっぱりエーブリエタース強いわ~(;;;´Д`)ゝ
 
これ一人で倒せるんだべか・・・。
 
BOB「出し惜しみは出来ないようだな!!」
 
雷光ヤスリ(1個:9000円)を使う。
 
最初から使えって言うね・・・。
 
 
 
(中略)
 
 
その後、なんとか二人分の星の娘を撃破した。
俺とたいち君の旅はひとまず終わった。
 
聖杯ダンジョンの仕様が解らないけど
いずれはここで武器の為に色々頑張る時が来るだろう
 
たいち君のブログでも俺と旅したことがいずれ綴られるであろう。
デモンズ系で久々にフレンドと遊んだ気がする。
 
(ソロ本編)
 
 
週末が終わり、平日は流石に休日ほど一緒に遊ぶ機会はない。
なら何をするか、自分で進めるしかない。
レベル上げを淡々とこなしてもいざ遊べなかったら意味が無い。
 
メンシスの悪夢を本格的に攻略しようと思い立つ。
 
何度も死んだけど一つだけ解ったことがある。
 
走るしかない!!!
 
城までの坂道とかいちいち雑魚を相手にしてたら
啓蒙がいくつあっても足りない!
 
そんでやっと屋敷の中に入った。
一息つけるかな~ 
 
 
ボトッ… ボト ボト ボト ボト
 
大クモ・子グモ「よろしくニキーwwww」
 「うわああああ」の画像検索結果
 
心休まる場所がねぇ!
 
ええーい!
攻略はあとだ!あとで皆殺しにしてやる!
とにかく走るんだ!
 
NPC「(おっ、狩人か?)」
 
もうやだここ
 
 
死に物狂いでなんとか「メルゴー ふもと」の灯りを見つける。
これしきのショートカットにたどりつくまでに3回死んだ。
 
よし、巨人さんボコってソウル稼いでヤスリ補充しようかな
 
チリーン♪
=鐘の女が不吉な鐘を鳴らしています=
 
=不吉な鐘が(以下略)
 
狩人「対人よろしく」
 
「ベネット」の画像検索結果 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「やきう民 遺影」の画像検索結果
 
 
 
 
 
 
 
その後、5回ほど死んだあと
ミコラーシュさんを見つけた時、今までの恨みを全てぶつけたという・・。
 
 

« ブラッドボーン~SCARLET~:俺とたいちとチューチューおじさん | トップページ | ブラッドボーン~SCARLET~:灰暗い地の底で »

俺のソウル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ブラッドボーン~SCARLET~:俺とたいちとチューチューおじさん | トップページ | ブラッドボーン~SCARLET~:灰暗い地の底で »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ