« BF4~SCARLET~:エンドオブペンペン・ザ・バトル | トップページ | BF4~SCARLET~:GOGO!ペチェ子・ザ・バトル »

2013年11月28日 (木)

BF4~SCARLET~:コンティニュー・ザ・バトル

LMGをアンロックしようとしたら
あまりの使えなさっぷりに超憤慨した俺はペンペン丸に逃げた。

先ず何が使い難いかって

・MAPが広いので現状、遠距離戦の砂が強いということ
・砂が強いということは制圧射撃がし難いということ(芋られるので)
・近距離ではPDW・SGに勝てず、ハンドガンにも不覚を取りやすい
・中距離ではAR・CR・DMRに勝てない
・必殺のバイポッド展開からの弾幕も有効なMAPが限定される(ロッカーとか最強かも)

と、非常に厳しい現実があるのである。
指切りしてダカ!ダカ!ダカ!と当てていけばなんとかなると思った?
残念、ARフルオートで穴だらけにされます

ペチェ子に遭いたい。

頑張るしかないか~

=本編=


愛と勇気と希望の愛銃:SCAR-H SV
を手に入れた俺は気分はもうウキウキ
産廃のACOGをつけてアタッチメント開放に勤しむが・・・。

ここで愛銃を封印。俺にはやらなければならないことがある。

滅多に一人ではやらないのだけど
LMGのアンロックを済ませるために単騎でラッシュに挑む。

ダムMAPの防衛。
一生懸命ボートやヘリにランチャーを打ち込む味方に弾撒きおじさんプレイ。

牛歩のような進行にLMGで迎え撃つ俺。そして死ぬ俺。
そんな時ペロが着たので合流

ペロ「何を1人でやってんだよ」
BOB「いや~LMGって超弱くねぇか。」

何を今更と一蹴
された。

結局負け~

今度攻め~

途中でチクショウ!
と憤慨し、ついにSHAR-HSVに逃げてしまった。

その後、ハトさんとレヴィさんも合流し
シャンハイで皆で仲良く芋った。

レヴィさんは高所から芋る事に至上の喜びを感じる変態になってしまった。
こちらを狙ってくるカウンタースナイプにカウンターした際には

レヴィ「イェ~イ!ピョンピョン!ピョ~~~ン」

と、ド外道に成り下がってしまったのである。

俺とペロとハトさんはそれを見て・・・

======

~シャンハイ屋上~

ハト「あ!エレベーター閉まった!クル!」
BOB「ウッヒャー!我慢できねぇ!」
ペロ「ウヒヒヒヒヒヒ」

ウィーーーン(開)

C4×9個『やぁ^^』

ドゴォ!!!


三人「プギャーーーーーーwwwwwwwwww」

    /  , -‐ (_)      (_) ‐- ,
   /   l_j_j_j と)    (とi._i._i._l
  /   / /        \ \
 / / \ \        / /
/ /    \ \(^Д^ )/ / プギャプギャプギャプギャーーーッ!!!!!
/ /     ヽ       /
/       ノ      /
        /     /
       /  / \ \
―    /  ん、  \ \                |   ヽヽ
――  (__ (   >  )           | ヽヽ |\
⌒ヽ   ’ ・`し' / /     i 、、 | ヽヽ |\   |  \
  人, ’ ’, ( ̄ /   ド ド |ヽ   |\  |    |
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ

ピョーン ピョーン ポヨーン

======

既にクズだった。

実に清々しいクソプレイヤーっぷりである。

嗚呼、クズい自分が狂おしいほど愛しい

ここが日本じゃなくアメリカだったら
隣近所に住んでたらリアルショットガン持って襲撃しにくるレベルかもしれない

だが冷静に考えてみると
こういう事させようとして作ったとしか思えないよね。このエレベーター。

つまり何が言いたいのかというと
赤信号を皆で渡れば怖くないとかそういう事じゃなくて

真面目に不真面目になると楽しいと言うことだ。

文句も言うのも煽りまくるのも自由。
言われるのもやり返されるのも自由さ。


※上記の僕達の行動を見て不快感を覚える人は
  こちら側の才能がありません。また、修行して身に付くものではありません。



=オマケ=

ライトニングリターンズを少しずつ遊んでるが
ネコジャコウ(?)を壷に入った猫モンスターを倒したら入手した。
魔法連発でブレイクさせてオラオララッシュで畳み掛けたら倒せた。
相手の魔法痛かったけどギリギリ耐えたので上記×2セットでなんとかいけた。
このネコジャコウは大事なものらしいが何に使うのだろうか。

あと500年も生きてたスノウが可哀想すぎる。
今作は物凄く厨2臭いので胸焼けがしそうだ。




« BF4~SCARLET~:エンドオブペンペン・ザ・バトル | トップページ | BF4~SCARLET~:GOGO!ペチェ子・ザ・バトル »

エフピーエススカーレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BF4~SCARLET~:コンティニュー・ザ・バトル:

« BF4~SCARLET~:エンドオブペンペン・ザ・バトル | トップページ | BF4~SCARLET~:GOGO!ペチェ子・ザ・バトル »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ