« アポカリプス | トップページ | ディスオナード~20th.Platinum~ »

2013年3月 4日 (月)

アポカリプス・ジハード

戦争だろうが!!!!!

106150

 

という事で親知らずを抜いて入院したら

なんと106.150円も請求が来ました。

目ん玉が飛び出るかと思った。最初1万かと思った。
なんだこりゃ!?ここ日本だよね?

欧米か!

しかも保険で3割負担額でこれだからね
マジ値段は35万円弱も金額が出てた。

俺は特殊な体質で、

血が止まりにくく、怪我しやすい
という事で特定疾患なのだけれどもちゃんと国で認められた方法で
薬を処方してもらっている。

俺がもし20年ほど早く生まれていたら
おそらくは今、生きては居ないであろう。

そんな体の俺だけど今回もちゃんと事なきを得たと思ったら

10万円てお前・・・。

ちょwwwww親知らず抜いて10万とかwwwwwww

===============
   THE WAR HAS BEGAN 
===============

ふざけるな!と怒りがMAXに込み上げてきたので
病院に息を荒げて乗り込んだ

ジ  ハ  ー  ド  (聖  戦)  開  始

俺「あの、この請求出した人居ます?」

事務「もう少ししたらきます」

俺「親知らずで10万も請求来たんですけどどうなってるの?」

事務「えっ!?   しょ、少々お待ちください」

事務「その請求書はお預かりしましょうか」

俺「いや持ってます。これ見せて言わなきゃならないんで

事務「わかりました」

~30分後~

担当(男性)「お待たせしました」

若い。俺と同じくらい。

俺「この請求書の件なんですけど、あなたが書いたの?」

担当「はい、担当しました」

俺「親知らずで入院したんだけど、10万も上がってるんだけど」

俺(怒)「たかが親知らずで10万取るのか?この病院は」

担当、凍りつく

俺「俺の事わかる?解ってて書いたの?」

自分の体のことはあまり言いたく無いので理解しているであろうと思って話す

担当「でもあの、歯科担当で上がってきたものですから」

俺「注射だけで27万も掛かってるじゃん、おかしいと思わないの?」

俺「ちょっとさ、経理の担当って言うか」

俺「偉い人呼んできて。」

上司(男性)「すいませんお待たせしました」

おじさん。40くらい

俺「特定疾患の対象に注射と入院が入ってるはずだから請求間違ってますよ」

上司「え・・・っと・・・この・・・注射・・ですね」

俺「この注射が何で金が掛かってるの?」

俺「俺は年に何回この注射打ってると思ってるんだ?」

上司「歯科で発注したものですから・・・」

俺「この証明書には「〇〇病院」で申請してるから歯科でも同じハズです
  この病院の中の歯科に受けたんだから」

俺「あと普通の人が入院しなくてもいいのに俺の場合は入院が必要だといわれて
  それで入院したのになんで入院費も負担しないといけないの?」

上司「入院費は、対象に入っていませんので


言ったなコイツ

俺「入院の金はまずおいといて、注射は?

上司「すいません、注射に関しては対象されると思います」

ブチッッッ

俺(怒)「じゃあよぉ、この請求項目は何なんだ!?」

俺(怒)「俺がもし何も言わなかったら」

俺(怒)「親知らずに10万も払えってか!?」

俺(怒)「親知らずに10万払えると思ってんのか!?」

俺(怒)「あぁ!?」


 

不思議なもので、
意見が拮抗してる時には怒りを押し殺してしまうものである。
そして、相手が非を認めたり、謝罪して来た時に
その溜まったフラストレーションは爆発する
相手が引いたら押す。
明らかに声が10ホーンほど大きくなる

上司「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

上司「・・・・・・・・・・・・・・・」

上司「・・・・・・すいません」
←物凄い辛そうな顔

担当「・・・・・・・・」←固唾を飲んで見守る

冗談ではない。
これで入院費も払うことになったら

注射の分を抜いても80000円
3割負担で24000円も支払わないといけない。※親知らずで

冗談じゃねーぞ!

俺「入院の項目も一般人と一緒にされたら困るんだよ」

上司「いや、ここは対象ではないと思いますので」

俺「誰が言ってるの?だからわかる人連れて来いって言ったんだけど

遠まわしに「お前は何も解らない無能」だと言ってやった

上司「歯科での入院なので・・・」

俺「注射してるのは別の科でしょ?俺は話をつけてたんですよ

俺「注射+入院だといわれて請求はどうなるのか担当医に聞いたら

俺「請求されないと言われたから入院したんですよ

俺(怒)「それで請求届いて開けたらこのザマだよ」

ちょいちょいキレてしまう俺なのであった

俺「話付けとくって言って全然通してないじゃん、」

上司「・・・・・・・・」

俺「どうなってるの?

俺「誰に文句言えばいいの?

俺「誰も解らないのか?

俺(怒)「コレ(証明書)持って保健所に行くか!?」

上司&担当「・・・・・・・・・」

上司「すいません、それ(請求書)一旦預かっていいですか?」

俺「ダメです。保健所に持っていって見せます」お前の名前付きでな

(中略)

上司「保健所で確認してもらって下さい」

俺「確認して、補償が効くようなら請求書を改めて書き直してください」

上司「わかりました、申し訳ありません」

俺「あと、1つ」

上司「はい?」

俺「個人的に、親知らずで10万とかどう思います?」


上司「…いや、…あの」


俺「じゃあまたあとで来ます」

寄り道:歯科に行く

看護婦「赤川君、明日抜糸だけど痛くて今日きたの?」

俺「いや、こないだの請求でこんな額出されて」請求書見せる

看護婦「えええ?おかしいなコレ、絶対おかしい」

俺「今モメてて、多分大丈夫だと思うんだけど、今日受診するかもしれないです」

看護婦「わかりました。」

=保健所=

俺「コイツがこーで  病院でこーなって  そー言われて ここに来ますた」

保険「うわー、10万ですか」

俺「注射は間違ってるといわれたんでもう大丈夫なんですけど
  入院費は払えと言われたんです」

俺「注射+入院がセットで親知らずの抜歯を受ける条件だったのに」

保険「解りました、県に確認してみます」

おお・・・なんか大事になってきた・・。

2時間後

保険「金額は保健所の方では口出しできないですけど」

保険「県に確認したところ、補償されるみたいです」

俺「やっぱり」

保険「あとは金額の面は病院と相談してください」

勘違いしてもらっては困るのは

治療費が高いとかじゃない。
もちろん体質と関係ない歯の治療分は払う。
親知らずの抜歯自体はたいした額ではない。

主に俺の体で
補償される額が高い上に、それが補償されていないので
結果:35万もの費用がかかっているという事。
3割負担で10万。

つまりは病院内での連携や連絡が取れていないということ
長年この病院に掛かっているのに(20年以上)

俺のことを全然理解していない事が許せない
何のためにカルテを作ってるんだ、お前等はといわざるを得ない

もっと言えば

病院側で

こっちは免除
こっちは対象外

という区分けを

もっとキチっとしておけ馬鹿野郎ども!

ということである


結果:対象された(※入院費も免除)

俺「あーよかった」

保険「一応、医療相談室にも行ってみてください」

=病院=

俺「俺はずっと担当が小児科なので請求を見せないといけないと思いまして」

小児科「え、なにこれは(驚愕)」

俺(勝った)

小児科「注射、完全に間違ってますね」

俺「それは担当の人も言ってました、入院も対象に成ると思ってたんですけど」

小児科「うん、解りました。ちょっと事務に話してきます」

=医療相談室=

相談員「今、事務と話がつきまして、免除されるそうです」

俺「良かったです」

相談員「今回は初めてのケースでみんな解らなかったんだと思います」

俺「そうなんですか」

病院内:会計窓口

俺「さっきの〇〇さん居ますか?」

事務「はい、お待ちください」

担当「あ、お待たせしました」

俺「話、(決着が)付きましたよね?」

担当「はい!も~~~~しわけありませんでした!」

俺「明日抜糸で糸を抜きに来るんですけど、
  それまでに修正した請求書って出来ていますか?
  朝9時予約なのでアレなら夕方にまた来ますけど」

担当「はい大丈夫です。」

俺「じゃあそのとき清算します。お騒がせしました」

担当「とんでもないです」

俺「さっき一緒にいた人、名前何て言う人ですか?」

担当「△△です」

俺「そうですか。わかりました」   ツラと名前覚えた

俺「俺、反対側にもう1個親知らずあるんで

俺「次、同じ様な事はおきないようにしてください」

俺「今回は流石にビックリしたので」

担当「はい!も~~~~しわけありませんでした!」

ジ  ハ  ー  ド  終  了

戦争かと思ったら銭争だったでござる。
こういう感じでちょっと間違った請求がきた場合

どこまで食い下がれるのか、そしてやっぱりこういう事ってあるんだね

トラブルとか本当にめんどい。嗚呼めんどい。




~おまけ~

ディスオナードでプラチナ取れそうです。

今、フレンド間で物を贈ったり送られたりが流行りそうなので

たいち君に俺の宝物を送りつけてやろうとおもいます。

さ~て何が送られてくるのかはお楽しみだよ。フフフフ

« アポカリプス | トップページ | ディスオナード~20th.Platinum~ »

怒りの日記。」カテゴリの記事

ケガ☆病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アポカリプス・ジハード:

« アポカリプス | トップページ | ディスオナード~20th.Platinum~ »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ