« BF3~SCARLET~:マイプレシャス銃 | トップページ | BF3~SCARLET~:エピタフ、TDMにハマる »

2013年3月26日 (火)

BF3~SCARLET~:悪ノリコンビの日常

言うまでも無く、ペロと俺である(挨拶)

おはようございます、BOBです

少し遅めに入った(9時)ら、レヴィさんとペロが遊んでいた。
レヴィさんもBF熱が再燃してるのでここ最近は一緒に遊べている。
やっぱ楽しいよね

相手は中々動かない連中で俗に言うコモリンだったのだが
凸ればそれなりにキル出来る事と

ペロ「こういうのを崩すのが最高に楽しいんだろうが!」

というめずらしく熱いペロの一言で皆で頑張る事にした。
ハトさんが居たらめんどくさい方向でさっさと移動してたかもしれない。

※コモリンに対してのみんなの対応
BOB:文句いいつつ突撃して一回でも倒すと俺の勝ちクルクルピョピョピョーンww
ハト:文句いいつつ上手くやってクルクルピョピョピョーンww
ペロ:文句言いつつ攻略したがりでクルクルピョピョピョーンww
レヴィ:なんじゃこいつ等と文句言いつつも上手くホモる

MAPはセイン。
コモリンということで予想通り通路入り口と出口を固めて
7~8人で篭っていた。
もしかするとクランだったのかもしれない。
ちなみにレヴィさんはホモリンである。

中庭から引っ切り無しにグレが飛んで来るし
脇のルイージマンションからはスナが3人くらいで狙撃してくる。

レヴィさん曰く
『こいつ等はTDMしかやってないんじゃないかな~』
とかなんとか。
TDM専門クランとか結構カッコよい気がするけど
相手側の意見だとただただウザい相手にしか思えなかったw
俺はというと
『MGOのクソつまんねえTDMみたい』
とブーブー文句タレていた
業を煮やしたペロが
『おめぇジャックハンマーで一掃して来いよ!』
と俺に強襲要請を出してきた。
俺は合流してきた身だから内心「SG良いの?」と頭を過ぎったが
SG使ってキックされても良いから篭りを一掃する方が楽しそうだと判断。

BOB強襲装備型が出動した。

タイミング良く、敵は前しか見てなかったので後ろに回り込むことが出来た。
目の前には入り口に構えている敵が6~7人。

全員入口を見てるので注意力皆無。

ひゃあ!我慢できねぇ!

まずはグレネードを投げ込む。

     /⌒ヽ
\ ⊂[(_ ^ω^)     決闘を申し込む!
  \/ (⌒マ´
  (⌒ヽrヘJつ
    > _)、
    し' \_) ヽヾ\
            ●~* (⌒
            ⌒Y⌒

敵『ファッ!?』

BOB強襲装備型「

ドムドムバムバムバム!!
(ジャックハンマーで一掃する音)

ボゥン!(時間差でグレ爆発)

ドンドンドンドン
(REXで残りを運良く片付けれた音)

6~7キルした。
一瞬で。最高だった。すげぇスッキリした

一気にリスポン位置が変わったので直行したら
これまた運の悪い敵が沸いた
まさかリスポン位置にジャックハンマーがいるとは思うまい。

味方がこの流れに乗ったのか、
一気に逆転勝利した。驚いた事に200チケットTDMで30キルほどしていた
コモリン相手にこれだけ出したのは初めてかもしれない。

ここでレヴィさんがメシ落ち。
ペロとキャップで遊ぶことにした

=本編=

ペロは全武器マスタードックタグを集めるという野望があるらしく
それがモチベーションにもなっている。
とうとう避けては通れないボルトスナの番が回ってきたようで
予想通り悪戦苦闘していた

俺も前述のTDMで結構疲れてたのでペロと一緒に芋ることにした。

ペロが交戦地帯から離れた場所で堂々と芋ってたので合流

ペロ「ここで相手の芋狩りしてキル稼ぐんだよ」
BOB「じゃあ俺も」

と、10秒と経たない内に敵に見つかってしまった。

ペロ「やべぇ!顔真っ赤がバイクで復讐しにきたぞ!」
BOB「マジで!返り討ちにしてやんよ」

ペロ:バイクに轢かれて死亡
BOB:バイクから降りた敵に撃たれて死亡

こんな事で終わる俺達じゃなかった。
同じ所に再度行く。

ペロ「うわ!もう来たwww」
BOB「粘着されてんぞ」

ペロ:
敵に撃たれて死亡
BOB:バイクから降りた敵の相方に撃たれて死亡

同じ所に再度行く。

ペロ「同じ奴また来たwww家まで逃げるぞ」
BOB「まじでか」

ペロ「アッー(死亡)」
BOB「俺もいるとは思うまい」クルクルピョピョピョーンwww

粘着マンを倒し、喜びの舞を躍るBOB。
しかしコレはBOBの罠だった!

ペロはスナのまま俺からリスポン。
だがBOBは工兵だったのだ!!

対戦車地雷を撒き、さっきの「さそうおどり」で釣られる敵を待つ

ペロ「それ最高に面白そうだなw」
BOB「引っかかったら超オモシレーよ」

しかし、敵も馬鹿ではなかった!

ヴォドニクAAで突っ込んできたのである。
しかも相方付き。

ペロ:ヴォドニクAAに轢き殺される
BOB:相方に撃ち殺される

同じことをそれから2回繰り返したが遂に成功する事は無かった。
だが試合終了間際、誰かが俺の残していった地雷に引っかかって死んでた。

基本的にこんな遊びばかりしている。

全力でナメプを考えて
全力でナメプを成功させて
全力で相手を煽る

それが悪ノリコンビの生きがいなのだ。(最終的に悪ノリパーティーになる)
このためにBF3をやってるんだ。

皆は真面目に遊べてるかな?

必死になったら いとうくん みたいになるよ☆

« BF3~SCARLET~:マイプレシャス銃 | トップページ | BF3~SCARLET~:エピタフ、TDMにハマる »

エフピーエススカーレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BF3~SCARLET~:悪ノリコンビの日常:

« BF3~SCARLET~:マイプレシャス銃 | トップページ | BF3~SCARLET~:エピタフ、TDMにハマる »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ