« 1年の目標を1ヶ月遅れで発表する! | トップページ | MoH:WF~炸裂!ダディパッチ~ »

2013年2月 1日 (金)

ダイエットに凝ってみる~健康オタク編~

               ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / AKB辞めたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる 
         l イ  '-     |:/ tbノノ   \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  研究生(20・女性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / / 
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

研究目的だが今の時代、インターネットで調べれば
何の食材がどんな栄養が豊富なのかとか一目瞭然で解る。

ならば、自分の好みの食材で適合するのもがあれば
幸せにダイエットできるのではなかろうか。

こないだビートたけしの番組で納豆と油の相性がいいとか言ってた。
納豆のビタミンKと油で骨が強くなるんだとか。

そういうの見たら興味が湧いてきた。
ダイエットもぼちぼち開始するし、栄養素の組合せとかを
ブログにメモりながら楽しく続けていきたい。

ミネラル編

【ミネラルの効果】
・体の機能が正常に働くように調子を整える役割

ミネラルはカテゴライズされた総称なので実は種類が更に細分化される。
カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム(塩分)、鉄分とか。

【代表的な食材とか】

・ひじき

大好き。カルシウムとカリウムとマグネシウムが多く取れる。
カルシウムは言わずもがな骨。
カリウムは血液の塩分調整(鉄鍋のジャンでやってた)
マグネシウムも骨系に良い。
というか上記3つに加えて水溶性の食物繊維とかもダントツらしい。

・レバー系
亜鉛とか。ご存知、血の元。
俺はよく鼻血を出して貧血になってたからよく食ってた。

・小魚とかそういうの
説明不要。ボリボリ食え。

【カルシウムと一緒に取るといいもの】

・酸っぱいもの(ビタミンCとかクエン酸)
クエン酸:リンゴでビタミンC:レモン。
ビタミンCとクエン酸は種類が違うんだってよ。
リンゴダイエットはこれに基づいてるとか何とか。

【ミネラル総括】

ひじき食ってれば問題無し。
少なくともネットでいろいろ調べたらどこもかしこもひじき褒められすぎワロタ
神食材っぽいです。とりあえずひじき食え。
乾燥シイタケとあわせた料理を作ると栄養吸収効果が倍増するらしい。

ビタミン編

よし、アルファベット順に羅列していこう。

・ビタミンA
有名な話、摂取すると目に良いとされる。よく目薬とかのCMでも言うよね。
ビタミンA=カロチンとか検索で引っかかったのでニンジン食えば良いんじゃね?
吸収率が80~90%らしいので簡単に摂取できる反面、過剰摂取に注意らしい。

・ビタミンB
このBは種類ありすぎ。B1.B2.B6.B12とかある。B群とかワケワカラン。
ということで効能だけを羅列していく。

ビタミンB1:疲れに良い。豚肉がトップクラスに多く含まれているのは有名な話。
ビタミンB2:体を作る筋肉モリモリマッチョマンのビタミン。豚レバーと納豆食え。
ビタミンB6:筋肉のB2に対してこっちは内蔵系のビタミン。魚を食え。
ビタミンB12:血液のビタミン。ビタミンBは体を作るというのが良くわかる。肉魚食え。

・ビタミンC

酸っぱいイメージで有名な人。
レモン〇〇個分とか言うけど実はレモンにビタミンCはそんなに含まれていない。
酸っぱいのはクエン酸の味である。
お肌に良いとか血液に良いとか
ビタミンAの薬効とか、ビタミンBの成長促進に比べてサプリメント色が強い
まさに補うという言葉がしっくり来る。積極的に取り込んでいきたい。

・ビタミンD
歯を丈夫にしたり血液の濃度を調整するとか書いてた。
要するに骨系に重要なビタミンであるといえる。
シャケ食ってるといいらしいよ。

・ビタミンE
病気への抵抗力を高める。RPGゲームのイベントの薬草みたいなヤツ。
要するに健康促進。肩こりとかにも良いらしい。
ナッツ類に多く含まれてるらしい。ジジイとババアは木の実食ってろ。

・ビタミンK
出血を止める働き。怪我予防というべきか。
俺のオヤジは血液がドロドロで病院に通っていたが
血をサラサラにする薬を飲んでいる時に医者から「納豆食うな」と言われていた。
ということで身近な食材として納豆に多く含まれているのであろう。
逆に言うと血液ドロドロのヤツはビタミンK取ると血管が詰まってしまうかも。

【食材まとめ】

A:鳥レバー、βカロチンは消化される時にビタミンAになるらしい。人参でおk
B1:大きくなりたかったら豚肉食え。
B2:マッチョになるために豚肉を食え。
B6:魚を食え。
B12:肉とか魚を白身赤身問わずに食ってればおk
C:甘酸っぱい果物を食えばおk。苺とかアセロラ。サプリが一番簡単。
D:青魚に良く含まれてるらしい。さんまとかいわしとか。小魚のおやつ食え。
E:アーモンドとかのナッツ類。年寄りに採らせたい栄養素である。
K:納豆最強説。血液ドロドロ野郎は先ず野菜食ってサラサラにしてから。

【ビタミン総括】

ビタミンごとに役割が合って勉強になった(感想文)

 
 

=============================

ということで調べてくうちに結構楽しくなってきた。
栄養学とか勉強してみたいかもしれない。
とにかくダイエットに有効そうな情報を集めよう。

« 1年の目標を1ヶ月遅れで発表する! | トップページ | MoH:WF~炸裂!ダディパッチ~ »

我が闘争記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットに凝ってみる~健康オタク編~:

« 1年の目標を1ヶ月遅れで発表する! | トップページ | MoH:WF~炸裂!ダディパッチ~ »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ