« デッドアイランドACT2~伝説のゾンビゲーム再び~ | トップページ | ウイニングポスト7:2012~メイデンの超新星~ »

2012年5月23日 (水)

BF3~SCARLET~密着!ガルフ警察24時。

ここは長閑な工業都市。

この静かな都心に起こる様々なテロ事件

非行に走る若者、横行する犯罪。

それらに事件を解決するプロフェッショナル達。

これは、

日夜ガルフオブオマーンの平和を守る為に戦う

警察(デカ)達の物語である。

※コンクエとラッシュ防衛と攻撃がごっちゃになっています。
※若干着色してるけど98%事実に基づく。

【CASE:1】狙われた派出所

こちらオマーン区ガルフ公園前派出所

ここに勤務する若き警察官達。

BOB巡査。新人のMAVパイロットだ(最近始めました)
ペロ巡査。携帯する44マグナムが今日も火を吹く。
ハト巡査。彼のM40は有象無象の区別無く犯罪者を逃がしはしない。

その日、平和は突如として破られた。
中国人マフィアと現地ヤクザの抗争が始まったのだ。

平和を愛するものとして、
愛する地球を守る為
秩序を陥れ、調和を乱すものは決して許してはいけない。

ゴキブリを1匹たりとも逃がすな!
SA TSU GA I せよ!

彼等の作戦はこうだ

デカ本部と呼ばれる派出所に篭り
BOB巡査がパトカーで巡回任務につく(MAVで敵の位置を把握)
現在交戦中のおまわりさん(味方)をアシストしつつ
現場刑事ペロとハトが抗争中の中国人マフィアをスナイプする。

しかし、ここで予想外の事が起こる!!

ペロ巡査「コイツ等弾が当たんねーよ、超硬いし。」


ハト巡査「中国装甲か。」


BOB巡査「中国人は全員カンフー使えるからな。」

※今までで一番ラグい部屋だった

その時!パトカー(MAV)で巡回中のBOB巡査に電流が走った。
中国人マフィアの一人がこちらに向かって来ているではないか!

このままでは本体がやられてしまう!万事休すか!
寸での所でペロ巡査のマグナムが火を吹いた。
パチンコだったら糞リーチからの逆転復活大当たりである。

しかし、とうとう中国人マフィアに我々のデカ本部の場所が割れてしまった。
殺到する中国人マフィア。
遂には戦車まで投入してデカ本部が崩壊の危機に陥る。

しかし!
愚鈍なおまわりさん(味方)が爆弾を解除できずに、我々は撤退命令を受けた。
中国人マフィアにより後退を余儀なくされ、我々は第二の拠点に向かったのである。

次回、超高度狙撃ミッションの中に真っ赤な怒りが炸裂ボルト!

ここはオマーン区ガルフ公園前派出所。
これは、
日常が死と隣り合わせの世界一危険なデカ達の物語である。

 
 

【CASE:2】ガルフスカイツリー

中国人マフィアを御し出来ず、
デカ本部を後にした我々ガルフ警察は
防衛の要である観光名物にもなっているガルフスカイツリーに向かった。

※鉄塔です

防衛の要の本質、それは中国人マフィアのアジトに近い事が理由に挙げられる。
しかし、登りきるのは容易ではないので偵察にも向いているのだ。
パトカーを放棄したBOB巡査であったが新人のスナデカでもある。
ベテランスナデカのハト巡査に続き、スカイツリーのクレーン部で構える。

今まさに、『超高空撃ち下ろし狙撃ミッション』が始まろうとしていた。
決戦、第二新ガルフ市。

その頃ペロ巡査は顔が真っ赤にゆであがった中国人マフィアと戦っていた。

ペロ巡査「こいつ等俺ばっかり狙ってくる」
ハト巡査「JACK-POT!」バキューン
BOB巡査「当たんねー」バキューン

その時!ガルフスカイツリーに電流走る!

中国人マフィア「アチャッー中国4000年このヘリを食らってあの世まで飛んでいくネー!」

BOB巡査「やってみろ!僕のこの丸太のようなM98がおm(死)

なんと中国人マフィアはヘリまで用意していたのである。
百戦錬磨のデカたちも流石に機動兵器まで用意されたら太刀打ちは難しい。

第二デカ本部:ガルフスカイツリーも敢え無く突破されたのであった。
遂に我々の最後の砦、デカの総本部(※テレビ局)にまで追い詰められた。

次回、戦争根絶の為に戦う我々ガルフ警察の前に若い命が散る・・・!

ここはオマーン区ガルフ公園前派出所。
これは、
日常が死と隣り合わせの世界一危険なデカ達の物語である。


【CASE:3】急増する若者の自殺

遂にデカの総本部(テレビ局)まで追い詰められた我々ガルフ警察。

世界人口の数割を占める圧倒的な中国人の数に加え

持ち前のカンフーから繰り出される絶技:中国装甲(ラグアーマー)
決して狙った獲物を逃がさない日本人構成員の奥義:真っ赤探知(粘着気質)

正義とは?

大儀とは?

警察が負けていいのか!?

否!

断じて否なのである!

警察の秘密兵器、ソフラムを設置するBOB巡査。

しかし、愚鈍で無能なおまわりさん(味方)は一向にジャベリンを持ち込まない。
やっぱ交番勤務はダメだな。

物凄い遠くからマフィアの主砲が飛来する。
デカ総本部は頑強なつくりでびくともしないが、中にいる人間は別である。

そこで我々は目を疑った。

なんと!

ガルフスカイツリーに子供が登っているではないか!


BOB巡査とハト巡査が急いで呼びかける。弾丸に乗せて

次の瞬間、子供は足を踏み外し、ガルフスカイツリーから転落。


2人「あーーーーーーっはは!(嬌声)」

一目瞭然。パラシュートが開いてなかった。
遠めでは生死はわからないが生存は絶望的だろう。

ハト巡査「若者の自殺を止められなかった…っ!」

BOB巡査「なんて世の中だ!」
ギリッ・・・!

若い命が散った。
我々にはどうする事も出来ないのか。

ペロ「あいつ等普通にM26使ってきやがる」

容赦の無い中国人マフィアの攻撃。

今我々は、最後の切札を使う時が来たのである。

次回、駆け抜ける荒らし、かなぐり捨てたプライドの価値とは!?

ここはオマーン区ガルフ公園前派出所。
これは、
日常が死と隣り合わせの世界一危険なデカ達の物語である。


 

【CASE:OVER】RIVER~憎しみを君に~

戦争の根絶・・・!
この世界に神は居ない・・・!

俺はガンダムに成れない・・・!

武力による戦争根絶・・・!

USASがそれを成す!

とうとう我々警察側にも発砲許可が出された。(自己申告)
プライドという自尊心などもういらぬ!

BOB巡査「USASかよ」
←使った事ない

ペロ巡査「このUSAS凄いよぉ!流石韓国のショットガン」
←使った事ない

ハト巡査「お前は変われ。変わらなかった、俺の代わりに。」
※訳:俺はプライドが許さないからM1014使うわ

ロックオン兄貴は1014だったが3人は防衛決戦用にショットガンを解禁。
プライドを捨てた警察の意地が今、火を吹いたのであった。


広範囲に一瞬で弾をばら撒くUSAS
中国装甲とてひとたまりも無いのである。

BOB巡査「最後の切札が韓国SGか」

ペロ巡査「韓国人スゲーもん作ったな」

日本の警察であるからして、
89式5.56mm小銃(はちきゅうしきごうてんごうろくみりしょうじゅう)とか使いたかったが
毒をもって毒を制す。

中国マフィアには韓国SGを食らわせるのであった。
いやマジでSGじゃないと倒せないんだもん。ラグが凄くて。

今までの恨み辛みをフルバーストする。

日本の警察官をなめるな!

本気を出したガルフ公園前派出所勤務の3人の巡査。
まさに川の濁流。
怒涛のように攻め返す。
弾が当たれば相手は死ぬのだ。


こうして、平和は守られた。

中国人マフィア及び在日構成員は去っていった。
何故欧州よりもアジア圏の相手の方がラグいのだろうか。

ここはオマーン区ガルフ公園前派出所。
これは、
日常が死と隣り合わせの世界一危険なデカ達の物語である。

戦え、ガルフ警察!
頑張れ!日本のデカたちよ!

(おまけ)

デカ
 44マグナムのこと

デカ本部
 ガルフの端っこにある家

ガルフスカイツリー
 ガルフの鉄塔。

総本部
 ガルフのテレビ局。

« デッドアイランドACT2~伝説のゾンビゲーム再び~ | トップページ | ウイニングポスト7:2012~メイデンの超新星~ »

エフピーエススカーレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BF3~SCARLET~密着!ガルフ警察24時。:

« デッドアイランドACT2~伝説のゾンビゲーム再び~ | トップページ | ウイニングポスト7:2012~メイデンの超新星~ »

フォト
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ