« BF3~SCARLET~:敗北を知りたがる者達 | トップページ | ウイニングポスト7:2012~感嘆の王~ »

2012年5月14日 (月)

ウイニングポスト7:2012~1つの時代~

年度代表場に2頭選ばれた。
こんなに嬉しい事は無い!

ファイブユニバース

成長が早熟だったのでぐんぐん育っていった。
翌年の『最優秀3歳牡馬』も獲得しました。

獲得票数が満場一致の300カンストと言うのもビックリ。
距離が合わなかった菊花賞以外は全部1着。11戦10勝でした。

早熟の宿命であるが故に3歳の年末で「衰えた」と出た。
早熟の競走馬としての一生はあまりに短い。

だがコレだけはいえる。

自分の命を一生懸命燃やして走る馬は美しい。
例えそれがゲームの中の馬だったとしても。

灼熱の瞬間(とき)を駆け抜けたファイブユニバースを俺は忘れないだろう

残念ながら殿堂入りはしなかった。早すぎたんだ・・・。
もう一年動けたらG1勝ちまくって年度代表馬+殿堂入り出来たかも。



2030~2033年は豊作だった。
弱小だった馬主リーディング成績が一気に21位まで上がった。

その立役者がこの馬だった。
キストゥデカルチャは自家生産ではないが
繁殖牝馬セールで調教師の人が☆をつけてた牝馬が生んだ仔だった
(受胎した繁殖牝馬買ってきて産んだ仔は自家生産なの???)

そして生まれた幼駒が年度代表馬にまで成長するとは思わなかった。
高松宮記念を皮切りにヴィクトリアやマイルや宝塚を勝利。
エリザベス女王杯を3年連続で勝利。

3年連続で女王になったさ!

成長が晩成なので7歳の年末12月4週の大阪Cを勝利で
有終の美を飾った。

可能ならばもう一年走れたと思う。

称号『真・極東の踊り子』と呼ばれて金の殿堂入りを果たした。

年明けでキストゥデカルチャの引退式が開かれた。

満員の会場で拍手に包まれながら
相棒のジョッキー(吸血崎まゆゆ)と一緒に走る姿にはジーンと来た。


この馬の後にグロリーデカルチャと言う馬も居た。
オリジナル騎手が馴致中の馬を見に来て是非載せてほしいと言った馬だった。

この競馬界を背負って立つ馬です。とまで言わしめた馬に成長した。

なんとパラメーターが瞬発以外全部オールSの馬だった。
ダート馬だったのだが
ジャパンCダートやら帝王賞やらをとって殿堂入りした。

称号『砂塵の蜃気楼』と呼ばれて胴の殿堂入りを果たした。

こんなに嬉しい事は無い。
1つの時代を作る事が出来た。

宝塚の馬人気投票で1位になったし本当に言う事無し!
※もちろん優勝した

一片の悔い無し!

今後はこういう馬を目標にして行こう。
ありがとう殿堂入りした女傑達!

ゲームで感動しないと思ってた。
RPGのようなストーリーでは決して揺るがなかった俺の心が
架空の馬に揺さぶられたんだ

確かに、確実に、間違い無く俺の心に触れた

感動をありがとう!

勝ってよかったWP7.2012!


« BF3~SCARLET~:敗北を知りたがる者達 | トップページ | ウイニングポスト7:2012~感嘆の王~ »

ゲム日記。」カテゴリの記事

コメント

ふひひひw
一度WPシリーズハマったら抜け出せないよーw
この一時代作った作った馬達の子供や孫が走る姿を考えると・・・壁|ω☆)きゅぴーん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイニングポスト7:2012~1つの時代~:

« BF3~SCARLET~:敗北を知りたがる者達 | トップページ | ウイニングポスト7:2012~感嘆の王~ »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ