« デッドラ飽きちゃって、冬。 | トップページ | MGS3HD:モグモグ  美 味 す ぎ る ! »

2012年1月13日 (金)

ゴジラの話2012

ムラさんや亀ちゃんがゴジラに興味があるようなので
ゴジラについて話す。

1から10まで詳しく知っているわけではない。
俺が好きなのは平成シリーズと呼ばれる

ゴジラVSビオランテ~ゴジラVSデストロイアまでの間にだけ詳しい。
というか平成シリーズDVDを全部月イチで買って揃えて
未だに休日の度に鑑賞している位好きである。

2年位前にもゴジラについてダラダラと書き殴った気がした。
ビオランテからデストロイアまで。

今回は薀蓄というよりも音楽や造型に関する嗜好などの話に赴きを置きたい。

(ここから若干熱くなります。)

まず一番のお気に入りだが

なんと言ってもビオランテである。
Photo
全シリーズ通しても最大の全長を誇っていた時代のゴジラ。
それをも上回る体躯。巨大な口。ビッシリついた牙

ファイナルウォーズのカイザーギドラよりもデカく観える・・・!
でもカイザーは140m、ビオランテは120mだそうです。(公式)

それでも尚でかいのは胴体のみでこのサイズ、迫力だからこそ!


抗核エネルギーバクテリアの異常な速度の進化を経た
過渡期のモンスターとしてのバイオな感じの怪獣っぷりは絶品です。

このラスボス感はんぱねぇ!!

どう見ても中ボスとかそんなレベルではないです。

贔屓目に観ても譲歩しがたいこのっぽさ。

ゴジラが怪獣ならば、ビオランテはモンスターです。

そんな超生物同士の戦い。

男で怪獣とロボット嫌いな奴はいない。

絶対に異論は認めない。

山のように構えるビオランテ。
もしも成熟しきって、完全に進化の袋小路にまで成長してたら
どのような姿になっていたのであろうか。

劇中に登場するキーパーソン:白神博士は
「勝った方が人類の敵になる」と言った。
現役人類の敵VS挑戦者といったところだが

動物のゴジラか、植物のゴジラか。

そう、どちらもゴジラなのだ。(G細胞的な意味で)

ただのバラにG細胞を移植するとこんなん出来上がりますよといった感じ。
これ以上の浪漫がありますか!?いや無い!(反語)

ないよな!ムラさん!

さて、このビオランテは後にスペースゴジラとして
再びゴジラと戦う事になる(設定はキングギドラの時に破錠しているが)

Photo_2
今回も言わせてくれ。


間違い無くビオランテの生まれ変わりだと。

過去に二度、宇宙にG細胞が拡散した場面があった。

1.ビオランテが光の粉になって宇宙に上がっていった。
2.モスラがゴジラを対峙した後、宇宙に飛び立っていった。

設定で言えば間違い無く2である。
モスラに付着したG細胞が宇宙で進化したのがスペースゴジラである。

これはこれで間違いないのです。

なぜならば、VSモスラの更に前作であるVSキングギドラで
VSビオランテ以前のゴジラはいなかったことにされたから。

過去に行って未来を変えるという荒業(ゴジラ映画史上最大の大罪)をやったからだ。

しかし矛盾にもビオランテの存在が劇中でカットイン付きで説明される。
VSキングギドラの犯した罪は大きい。

そこで造型の話に戻る。
先ほどのスペースゴジラの口元を見てみよう。

えくぼに、牙が生えてるよね。
これはゴジラではなく、ビオランテと同じ特徴なのだ。

俺は長年、疑問に思っていた。
クソ設定を掲げたキンゴジでビオランテいなくなったのに
何でモスラかビオランテとか言っちゃうの?と。

最終奥義:大人の都合が炸裂し、矛盾が生じたようである。しょうがないね。
詳細はハリウッド版ゴジラの製作が決定して
急遽作られたシリーズがVSスペゴジとVSデストロイアだったのだ。

そりゃ期間足りなくて矛盾も生じるわな~
だからこそのVSメカゴジラのあのクオリティーである。
今でも不動のTOP3である。

造型に関しては口元以外、ビオランテの名残など皆無に等しく
不良っぽさが増したゴジラというかなんというか。

だから俺の中では今でも

×  スペースゴジラ = ゴジラ細胞が宇宙で進化した怪獣
○  スペースゴジラ = ビオランテが宇宙で進化した怪獣

だと思っている。

ドラゴンボールに例えるなら悟空(ゴジラ)VSターレスみたいな。
でも攻撃方法は魔法使いみたいに飛び道具バンバン使うんだよね。

あと、スペゴジ登場時の

ファーーーーン↑ファーーーーン↓

って言う絶望感タップリの音楽は神曲。
「来てしまった・・・!」的な感じが良く出てる。
あとおっさんが浜辺を走ってゴジラを追いかける時の音楽も良い。耳に残るよ


メカ枠も忘れいてはいけない要素の一つだ。

平成シリーズのメカは結構ある。

・スーパーX2(ビオランテ)
・スーパーX3(デストロイア)
・メカキングギドラ
・メカゴジラ
・ガルーダ
・スーパーメカゴジラ
・モゲラ

人類側の切り札とも言えるこれらの兵器は
ゴジラに一矢報いたい人間の意地が詰まっている。

モゲラが超可愛いのは言うまでの無いが(しかも設定ではメカゴジより強い)
変形合体もできるという幅広いニーズに応える設計。

X3の超爆撃機っぷりもさることながら冷凍兵器の充実ッぷり。

もしも。
そう、if の世界である。
もしもラドンが居なかったら。
間違い無くメカゴジラはゴジラの息の根を止めていた。

ショックアンカーで確実に第二の心臓を砕いたのだから。
しかもプラズマグレネイド(正しい発音)を始めとした武装も充実。

何よりも設定が激ムネアツなんですよ。

メカキングギドラの技術(遠い未来)を現代で再現した。

現在の知恵と未来の技術の結晶

それがメカゴジラなのだ。

しかも!!

合体するんだ!うぉおおおおおお!!!

正しい発音

『スゥパー・メカゴッジーラ・テイクオーフ!』

苦戦するのと、ボコられるのとでは勝手が違う。

スペゴジは確かにゴジラを苦しめたが
メカゴジラはゴジラを間違い無くフルボッコにした。

このシリーズの面白いところは
誰がどう見ても搭乗する怪獣の強さにむらがあるわけではない所だ。
ゴジラが明確にパワーアップしたのはメカゴジラ戦でファイヤーラドンから
命を分けてもらった一瞬だけ。
あとはスペースゴジラの結晶体がモゲラのナイスアシストで壊された直後の
鬱憤が溜まっててとうとうブチ切れたゴジラのバーンスパイラル放射火炎の一瞬だけ。
最初から前回よりも強いとみなされていたのはVSデストロイアで出てきた
熱暴走しているゴジラのみ。

ビオランテは抗核エネルギーバクテリアを持っていた。
モスラはバトラと共闘した。
キングギドラは過去を改変して自らを機械仕掛けにして再三襲来した。
スペースゴジラはエネルギー結晶体を張り巡らせて戦った。
デストロイアは純粋にゴジラに対する弱点オキシジェンデストロイヤーが怪獣化していた。

ではメカゴジラは?
ゴジラを倒すために全力を注いだ人間の意地と祈りが込められていたのである。

俺は怪獣だけならビオランテが一番好きだが
映画で一番好きなのはこのゴジラVSメカゴジラである。

自衛隊のマーチとメカゴジラのBGMはぜひとも聞いて欲しい。
多分ニコニコにあると思う。


ゴジラ映画が好きな人はゴジラ映画の何が好きなのか?
自分でもよく解らんのです。
薄ぼんやりと頭の奥に感じるのはスケールのでかさだと思う。

しかし非現実的な状況を楽しむ程度の俗物的な観点ではない事は確かだ。


くそ!いかん!
また観たくなってきた!!!
明日から2連休だ!全シリーズ行っとくか!!!!!

« デッドラ飽きちゃって、冬。 | トップページ | MGS3HD:モグモグ  美 味 す ぎ る ! »

今日の独り言。」カテゴリの記事

コメント

良い!
かなり良い!
趣味と嗜好が合いまくりですよ!
ビオランテの考え方とかメカゴジラの音楽のよさをお互いにわかってくれる人がいたとは!!

よもやこれほどに熱くゴジラが語られるとはw(いや、以前ビオランテとかの話が載ってたのも読んでましたが)

VSビオランテは超伝導・ESP・バイオテクノロジーと、当時としては中々にリアリティと前衛的な設定が散りばめられていて、その中で繰り広げられる抗核バクテリアの争奪戦、ゴジラとスーパーX2の攻防、自衛隊員の奮闘などなど、見どころ満載ですな!

そして満を持して、ゴジラの前に現れるビオランテの神々しいのやら不気味なのやら、とにかくえも言えぬ迫力!

しかし見た目ほど…強くない(; ̄∀ ̄)あれ?
せめてあと2分くらい頑張って欲しかったw

でもビオランテが平成VSシリーズの中でも中々の傑作と言えるでしょう!

VSキングギドラですが、タイムマシンで以前のゴジラが無かった事にされてしまっていますが(劇中の描写をハッキリ覚えてない)あの世界ではゴジラだけが時空移動していて、結局他の人たちが相変わらずゴジラをゴジラと認識できていた(気がする)ので、おそらくあの未来人が来た世界では、あの世界に存在している人間全員がビオランテ戦までの記憶を共有していて、抗核バクテリアを撃たれて若狭湾で眠っていた時点のゴジラだけが消滅してしまった世界なんじゃないかな~?と思ったり( ̄∀ ̄)<この説をぶっ壊す矛盾があるかもしれない

ま、とにかく更にデカくなって復活するゴジラの上陸シーンとメカギドラも中々の迫力ですな

で!平成VSシリーズで最高なのはやっぱり「メカゴジラ」ですよ!!

そう!メカゴジラのテーマソングの、あの重奏感が最高ですな!!あれだけでごはん3杯はいける!!

何よりメカゴジラの人類の叡智が結集している点と弩級の重量感、しかしそれでも尚、大出力のブースターで空を飛び、圧倒的な武装と破壊力でゴジラを圧倒する様はまったくもってたまらんですわい(☆∀☆)

いやはや、この調子ではお互いゴジラ話始めたらどんだけ時間がかかるやら分からんですなw(しかし勉強量でボビィ殿に軍配が上がりそうだ!)

ツイッターでも呟きましたが、そろそろゴジラが復活しても良い気がするんですがね!

スカイツリーとか派手にぶっ壊してくんねぇですかな~( ̄∀ ̄ )

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラの話2012:

« デッドラ飽きちゃって、冬。 | トップページ | MGS3HD:モグモグ  美 味 す ぎ る ! »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ