« _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ! | トップページ | ビッグドム計画~ACT5~:第二加速 »

2011年9月14日 (水)

BFBC2~SCARLET~:凍狂

急ピッチでトロイ無双を進めております(挨拶)

おはようございます、BOBです

今までの無双のトロフィーコンプにおいて、
避けて通れないのが『レベル』だったのに対し
今回のトロイ無双は『アイテムコンプ』+『アイテム全部購入』
という感じ。

難易度エキスパートで補正が掛かっても報酬は多くてせいぜい12000~13000ほど。
1000円くらいのアイテムも5個くらいの在庫を含めて全部買うことが条件
アイテム1個辺り、12000~30000くらいするので道のりが果てしなく感じる・・。

金、かね、カネである。

オフライン専用なのがせめてもの救い。
地道にプラチナを目指そう。

=前フリ=

人それぞれ得意分野というものがある。

むらまさ:卓越したヘリの操縦(というかRPG直当てを涼しい顔して出来る)
ムラ:爆破・破壊工作
ペロ:戦車の操縦と索敵
レヴィ:トレーサーダーツ及び戦車の主砲

たいち君なんかAT4という半分ネタ武器のような兵装で
毎回10キル以上をたたき出している。

俺はというと戦車やヘリガンの機銃だったり。
スポットしてアシストを稼いだり、
Gジェネだったら間違い無く戦艦の通信クルー的なポジション。

まぁ何よりも自信があるのはロードキルなんだけどな!!!

思考が鋭いのか、それとも切替が早すぎるのかは知らないが
上記と人たちと一緒にBFを遊ぶと

他の味方8~9人の存在感が消える。

特にむらまささんやムラさんと組むと
この部隊だけでこの戦いに勝ったんじゃないかと言う気すらしてくる。
そして実際にリザルトスコアがえげつないほどの差が出ている。
ゴールド部隊ウマー

なにか一端の技術を身につけたいという気もしなくもないが
MGOの時のように熱すれば熱するほど
冷めた時の温度差が激しくなる傾向があるので今くらいが丁度いい。

=本編=

レヴィさんがINしたのでBFBC2.

入る部屋の味方があまりにも役に立たないのでヤキモキ。

なんというか、報われない努力をしている気分になったので
さっさとお部屋を替えてコンクエストに行ってきた。

レヴィ「カルドセプトっていうゲームがしたいんですよ~」

俺「俺はデウスエクスがやりたいな~」

みたいな感じで遊んでたらレアなMAP:ヘビーメタルが来る。
ヘリが早々に見方に取られたので戦車。

だだっ広いMAPなので戦車かヘリがないと遊んでられないのです。

レヴィさんは戦車の主砲でヘリを2機撃墜していましたニュータイプかよww

その後、ホストが落ちたのかどうか知らないが
メインメニューに戻された。

すっかり萎えた俺たちは一回解散し、飯オチをするのであった。

夜、ハトさんとスカイプをしてたらたいち君が来る。

レヴィさんは飯を食いに行ったっきり、帰らぬ人になった。

ラッシュで遊ぶことになったのだが
合流した際に敵味方にチームが分かれてしまっていた。

MAPの端っこでナイフキルをお互いに5回ずつ行い、
トロフィーをちゃっかりGETしたのであった。

俺「たいち君、俺をナイフで斬ってちょうだい」
たいち「あいよ」

ザクッ(ポロッ)

チュドン

殉職を試してみたらたいち君に直撃した。

正直、わざとだったんだ。
まさか本当にその場に留まるとは思わなかったwww

オマケ=凍るに狂うと書いて凍狂=

~~~~~~~前日の会話~~~~~~~

たいち「隊長、虫の鳴声が聴こえますよ」

俺「あ~いるいる、鳴くようになったわ」

たいち「秋やわ」

俺「ハトさんのところも良く聴こえるようになってたよ」

たいち「ハトさんって千葉でしたっけ」

俺「何市だっけ・・・・(旭市だったっけ?)」

たいち「田舎良いなぁ~俺も田舎で暮らしてぇな」

俺「なんも無ぇぞ。こっちは。」

たいち「東京もなんも無いですよ」

俺「東京は何でもあるんじゃないの?違うの?」

たいち「東京なんてロクでもないですよ」
たいち「電車に乗ってる連中は皆疲れきった目で暗いし」
たいち「こないだも電車の中でカップルが喧嘩してたんですよ」
たいち「女がキレまくってて男がまぁまぁみたいな感じで」

俺「ふ~ん(興味ない)」

たいち「そしたら女が急に大声で
    『日系三世は日本人じゃねーんだよ!!』
                         ってキレたんです」

俺「うはwwww」

東京面白そう過ぎワロタ

たいち「東京なんて凍るに狂うと書いて凍狂ですよ」

俺「それジャガーさんのつちこむきちへいだろwww」

※正確には『突吉込平(つっきちこむへい)』でした

« _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ! | トップページ | ビッグドム計画~ACT5~:第二加速 »

エフピーエススカーレット」カテゴリの記事

コメント

なんという胸アツ

そろそろ友人に貸したBFBCを回収して参戦させていただきますかね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BFBC2~SCARLET~:凍狂:

« _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ! | トップページ | ビッグドム計画~ACT5~:第二加速 »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ