« フェイスブックに触れる | トップページ | バイオ5+モダン2~猟狗と脱兎~ »

2011年2月 7日 (月)

スマートフォンを使いこなしたい日記~その4:ライフスタイル編~

              / ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄ ̄ヽ
              / ノヘゞ/ヾ丿ヽ丿`ヽ)ヾ
             ノ 丿 ´_   _` ヾ, )
             ( (   ノο) 丿οゝ 丿/
             ヽゞ   ̄ノ。。丶 ̄  ゝ´
               \  ノ廿ヽ   ノ
                 ヾ 丶_イ  /
                  `ヽ__/

  -┼─   -┼、\  | ,─|--、 -┼-   ─┐┌─┐ -┼ー .i   、 
  /.-─   / |    レ  |  ) - ヽ-   ┌┘└─┤   ヽ、 |   ヽ
  / ヽ_  ./  J     `-/-'.   ヽ_.`  └─  ─┘ ヽ_  ヽ/   ' 
 

(挨拶)

おはようございます、BOBです。

たいち君の生存が確認されて一安心。
こうなったら一緒にフェイスブックやろうぜwwwww


スカイプの聞き流しが起因となって俺が手を出したものは以下の通り

・ツイッター    
・スマートフォン
・フェイスブック ←New!

興味が全く無かったわけではなく、
最近フェイスブックの映画もCMでやってたから「フェイスブック」ってなに?
と思って登録した。

痛恨のミス とまでは行かないかもしれないが
スカイプのフレンド全員にフェイスブックの情報を垂れ流した俺は

そんなことより金儲けの話はどこだ!?

と野望渦巻くのであった。

実際にはチャット機能が充実したコミュニケーションツールといったところか

いやいや、浅はかなフェイスブック初心者の俺にはこの程度の印象しかないのよ。

ただまぁ今のところ、
PCを起動して張り付くようなコンテンツ(最近のマイブーム用語)でもないので

使うならスマートフォンで使おう!

という事で久々の「俺とスマートフォン」カテゴリーの記事なのである。

まずせっかくの充実したチャット機能があるのだからと
具合のいいアプリをインストールしてみた。

GO CHAT とかいうアプリ。
友達のオンライン状態も確認でき、スマホから
画像、音声、映像を添付してチャットが出来る。

ログイン、ログオフの切替が早くて暇潰しにもってこいだとは思うが
いかんせん

みんなのヒマな時間が良くわからない上に

俺含めてみんなそんなにヒマしてねぇって事が最大の問題だったりする。

ここら辺が学生(主に海外)にウケてるという理由の秘密があると分析する。
メールよりも早く、ツイッターよりも限定的な空間に限られる
友人間同士のチャットは金もかからずのめりこめそうだ。

でもやるヒマが。

おっと、今日はフェイスブックではない。
スマートフォンの記事なのだ。

この携帯端末で何が出来るのかを
俺が学んだ事を綴るカテゴリーなのだ。

(ここから本編)

日曜日、前日の土曜にネプテューヌのトロフィーを100%コンプし、
念願のプラチナをGETしていた俺は
サッコが来るわけでもなく、ペロがモダン2を持ってくるわけでもなく
怠惰な日曜日を過ごしていた。

旧PS3の時にクリアしていたバイオ5だが、
買い替えと同時にセーブデータがなくなったことを思い出した俺は
新しい気持ちでバイオ5をプレイ。

トロフィーがチャプターごとに増えていくのを小気味良く感じつつ
攻略サイトをガン見(主にトロフィー関係)で進めていた。

難易度アマチュアにもかかわらず、処刑マジニがどうしても倒せない。

1回目

ズゴォ!

クリス「シェバー! つД`)・゚・。・゚゚・*:.。」

2回目

バゴォー!

シェバ「クリーーーース! Σ( ̄ロ ̄lll)」

BOB「ダメだこりゃ」

確かマシンガンが落ちてたはずだが、それも思い出せない。
どちらにせよ、ハンドガンが一番使いやすかった記憶がある俺は
ベレッタで進むことにした。

といったあたりでハトさんからスカイプが入った。

----------------------

BOB「こんばんわ」
ハト「まだこんばんわじゃないですよw」
BOB「あ、やべ、昼だったwww」

なんと言うことでしょう。
こんばんはという言葉がもう既に俺の中では本来の意味ではなく
スカイプ開いた時の挨拶みたいな感じで定着していたのです。
だからどうしたと言われたら 「あ?」で終わる事なんだが。

ハト「今の俺の声、どう聞こえます?」

BOB「そういえばいつもよりクリアに聞こえるような」

ハト「実はアイフォンから繋いでるんですYo!」

BOB「なんだってー!?」

 

そういえばauが禁断のアプリとかなんとか言って
スマートフォンにスカイプをプリインストールだとかなんとか言っていた。

もう今時の携帯なんてヒマしたJKとかJCが
グリーで課金して金使うくらいだろとか思ってたんだが。
ましてや通話よりもソッチ方面で遊ぶ学生向きのauだし。

アンドロイド専用のスカイプということになれば
また話が違うようにも転ぶのだろうが、
いずれにしてもスカイプとはいえ、あたかも電話をしているようだ。

ハト「今、自宅の階段を下りてます」

BOB「SUGEEEEEE!」

ハト「wifi圏内から離れたら途切れるかも、」

(途切れる)

(着信)

(イラッシャーセー)

!?

なんとコンビニ音が聞こえたのだ。

ハト「今セブンです」

(アタタメマスカ?)
(オネガイシマス)

BOB「なんということでしょう」

ワイヤレスのスカイプを体験した日であった。

    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   < すごい透明感を感じる。付属のヘッドセットには無い透明感を。    >
  |  (゚)=(゚) |   < 風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺の耳のほうに。.   >
  |  ●_●  |   < 日替わり弁当はやめよう、とにかく汁物まで買ってやろうじゃん。    >
 /        ヽ  < スカイプの向こうには沢山のマジニがいる。決して一人じゃない。   >
 | 〃 ------ ヾ | < 飯食おう。そして100円のお茶も買おう。                 >
 \__二__ノ  < レジから聞かれるだろうけど、当然、弁当は温めるよ。            >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY


時代の幕開け感
を感じた俺は早速マーケットでスカイプを検索。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

おった!

普通にあるじゃん!スカイプ!

auとはなんだったのか。
やっぱり専用のスカイプ回線を開くんだろうか。

という訳でハトさんとスマホ ⇔ アイフォンでスカイプを利用した。

電話してるみたいだ。すげぇ~

スマートフォンでの可能性をまたひとつ垣間見た瞬間であった。

その後、あまりにヒマなのでペロの家に遊びに行った。
多重人格探偵サイコを1~15巻を一気読みしてハマった。
真の主人公は笹山だったなんて・・・。

さぁ俺に未来を感じさせてくれ!

世界の中心で律動を叫ぶイナカモノ BOBでした。

« フェイスブックに触れる | トップページ | バイオ5+モダン2~猟狗と脱兎~ »

俺とスマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« フェイスブックに触れる | トップページ | バイオ5+モダン2~猟狗と脱兎~ »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ