« ジェネスピ日誌:オーバーテクノロジー | トップページ | ジェネスピ日誌:新ジャンル「フローレンス・キリシマ」 »

2007年12月 5日 (水)

変な夢シリーズ~もしもぼぶろぐ。+メンバーが兵士だったら~

まこと、変な夢をみたでござる。
変すぎてバッチリ覚えてるでござる。
目覚めた時、

「ぁははははwww」←朦朧としてて結構不気味

って笑いながら起きたでござる。
BOBはよく夢の中で爆笑すると笑いながら起きるでござる。

バッチリその現場をブラウんに見られた事があるでござる。(結構最近)

じゃあ、
あ、ありのまま今朝見た夢を話すぜッ!(いきなりポルナレフでござる)

--------------

俺たち(BOB・ブラウん・まめお)は兵士になって(そういう設定)
無人の住宅地を探索していた。
なぜ無人なのかは解らない。夢ってそんなもん。
そんで敵兵が潜んでるから二手に分かれようとまめおが言い出した。

まめお「じゃ、いって来るww」
BOB「腹減った~」
ブラウん「早いけど弁当食おうぜ。」

なんという緊張感の無い兵士だろう。

やがて道路端に凄く急な坂が出てきた。
そこから見渡せば敵を見つけれるかもしれない。
BOBとブラウんはそこを登ってみたんだ。

そしたら、そこには身包み剥がされてケツ丸出しのまめおがいた

まめお「敵に捕まった~逃げてきた~」

前を隠して走ってくるまめお。

BOB「おまwwwwこっちくんなwwwwww」
ブラウん「アッー!!敵に見つかったー!!」

チュドンチュドン!

三人「ギャーーー!!」

戦隊モノみたいに地面から爆風が上がる。やべ!アブね!!!
慌てて坂を下ろうとしたらまめおが転がり落ちた
いいトコがまるで無い。普段はこんな情けない奴ではないのに。夢って・・・。

蜘蛛の子散らしたように逃げる俺たち。
まめおはまた捕まった。

しばらくして、ハッパ隊※

Photo  

 

の格好をしたまめおと森で合流した。

どうやって無線使ったのか

今思うとふしぎ!

これが夢クオリティ!

 

 

 

敵に捕まっていた場所にまめおの服(兵装ってやつ?)があるので
取りに行くことに。

逃げるついでに着て来いよ!

なんで服取りに敵がいるところに行くの?
バカなの?俺たち。

何故か敵の本拠地は俺等が通ってた高校だった。テラ近所www

かくしてぼぶろぐ。+小隊の敵地潜入が始まった。
原っぱに捨てられた軽トラを発見。これで突撃することに。

↑もう潜入じゃなくなってることに今気付いた。
  本当に変な夢だ。(俺がバカなのか)

そして軽トラの荷台になぜか武器がわんさか。
ここでハッキリとみんなの個性が出てきた。

BOBはマシンガンを両手に装備して背中にバズーカ背負った。
腰にもショットガンみたいなの挿して殺る気マンマン。
基本銃持たせたら危ない人。なぜか装備が重くない。これが夢クオr(略

ブラウんは拳銃一つ。
ブラウん「これで生き延びてみせるぜ。」
お前こんな時に玄人武器にこだわるなよwwって思った。
BOB「ミンサガでも4人で縛ったりするからな~」
とか会話してんの。夢って恐ろしい。

まめおは手榴弾を大量に入れたリュックを背負った。
まめお「俺肩強いから遠くからこれ投げてるわww」と言ってる。
裸にハッパ一枚。そしてモコモコしたリュックを背負う。
どうみても変態です。本当にありがとうございました。

いざ突撃!

軽トラで勢いよく突っ込む。
基本軽トラは2人乗りなのでまめおが荷台に乗ってた。

お構い無しにまめおが手榴弾を学校に投げ込む。
物凄い爆発が起きまくる。

そしたら中から武装した高校時代の担任が出てきた。
日本刀を持って走ってきた!
早い!軽トラとはいえ、物凄く早く走って追いかけてくる!

BOB「ちょww藤原www」

物凄く怖かったが、まめおが投げた手榴弾で爆発した。
ひ、ひとごろしー!

学校の裏手に廻ったらバイオハザードのゾンビがワラワラいた。
こんな状況でも夢だと気付かない。夢って不思議だNE!

ゲーム画面のように淡々とゾンビを駆逐する俺達。
バズーカをぶっ放しても反動が無い。
片手にマシンガン。片手にバズーカ。俺TUEEEEEEE!!!!!!!!

BOB「俺最強ーーーフゥーハハーーー!!!」

もう余裕。愉快で仕方が無い。
知ってる奴がいてもゾンビだから撃つ。
ブラウんも拳銃のクセに頭ふっ飛ばしたり。
それ絶対改造銃だろwww

まめお「アッーーーー!!!!!」
まめおが葉っぱパンツを取られてる所を目撃し、
ブラウんと大爆笑する。

BOB「あーははhh母「起きれー!7時半だー!!」
 

もや~~~っと
周囲が溶けていく。
視界がまどろむ。
強烈な眠気が襲い掛かる。

---------------

BOB「クハハハ・・・ハ・ハ・・は・・・はーーーーい!!」

ガバチョ

起きた。

鮮明に覚えてる夢とはいつも見る曖昧な夢と何が違うのだろう。

ストレスが消えてるのが自分でも解る。
夢でも笑える俺は幸せ者なのかもしれない。

« ジェネスピ日誌:オーバーテクノロジー | トップページ | ジェネスピ日誌:新ジャンル「フローレンス・キリシマ」 »

オカルトチックアワー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変な夢シリーズ~もしもぼぶろぐ。+メンバーが兵士だったら~:

« ジェネスピ日誌:オーバーテクノロジー | トップページ | ジェネスピ日誌:新ジャンル「フローレンス・キリシマ」 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ