« 奇蹟の価値は | トップページ | ぼぶろぐ。+海で穴場を発見する。 »

2007年7月 7日 (土)

ルクソールの駐車場にて、

スパイダーマン打ちに行こうとしたら怪しい男に声をかけられた。

------------------------------------

怪男「あのーすみませーん」
BOB「あ?なんですか(ちっ、なんだよ)」
怪男「あのー地元の方ですか?」
BOB「そうですけど・・・。(なんだ?道に迷ったか)」
怪男「そうですかぁ、わたし、地元じゃないんですよ。ちょっと聞きたいことが~」
BOB「はぁ。(さっさと道を聞いて消えろカス)」
怪男「ちょっと関係ない話なんですけど、駅前に商店街あるでしょ?」
BOB「そうだっけ?(道に迷ってるんじゃないのか、なんでパチンコ屋の駐車場に?)」

この時、BOBの頭の回転が歯医者のドリルより速く回転していた。
と、同時に鬼太郎も真っ青の怪しいセンサーがビンビン立ってた。

怪男「はい、駅をまっすぐ行った所に有るんですけど」
BOB「はぁ(地元の俺より詳しく喋るコイツワロスwwwwwww)」

怪男「そこにね、私たちの社長が居るんですけども。」
BOB「は?(いきなりなに言ってんのこいつバロスwwww業者リーチ1確。)」
怪男「ちょっとここからいきなり関係ない話で申し訳ないんですけど」
BOB「じゃあいいです。」

怪男「私たちの社長が借金作ってしまいまして、」←聞いてない
BOB(あ~来たな。なんかの業者か。関わればやばそう。プチッ(切れた音)
怪男「それdBOB「じゃ、」
怪男「え?あの、ちょっと・・・」
BOB「俺に関係ない話すんじゃねーよ。」
怪男「ぁの・・・」
BOB「そういうのと関わりたくないんで、ってかマジで俺に関係ねーし。」

そして振り向かずに入店。

------------------------------------

刹那、車から降りてきたところで話し掛けられたので不安になり、
林檎ジュース買ってUターン。車になんかされてないだろうなと確かめに行く。

どうやら何もされてない。でもなんだか怖い。

他の店に行こう。

で、リオに行く。

番長で1G連3回。2万増えた。でもなんかまだ怖い。不安だ。
家にとか来たら問答無用で殺してやる。正当防衛だろ。

帰宅後、ルクソールに電話した。

BOB{もしもし?駐車場に変な男が居るんですけど。
フロント{えっ?しょ、少々お待ちください!

♪♪♪(保留音)

♪♪

フロント{あのー情報のご提供ありがとうございました
BOB{いえ、気を付けて下さい。声かけられて社長の借金がどうのこうの
フロント{えっ?しょ、少々お待ちください!
BOB(ちょww)

♪♪(保留音)

フロント{大変ご迷惑をお掛けしました。調べるので情報のご提供を感謝します。
BOB{いえいえ、じゃあなんとかして下さいね。
フロント{はい、ありがとうございました。
BOB{じゃ、(ガチャン)

終わり。これでもうルクソールには変な奴はくるまい。
たとえ頭が足りなくて駐車場で社長の借金の話をして来たにしても
疑われて捕まったりするのは仕方がない。

そう、頭が悪いのは罪なのだ。

俺から金を盗るつもりで近づいてきたんなら尚更許せない。
逆に肉の一片たりとも残さず搾り取ってやりたくなります。

世の中騙されるバカだけじゃねーんだよ。

今日び流行らなねーんだよカス。地方じゃ尚更警戒されるだろマヌケ。

業者の皆様へ、死ね。

« 奇蹟の価値は | トップページ | ぼぶろぐ。+海で穴場を発見する。 »

怒りの日記。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルクソールの駐車場にて、:

« 奇蹟の価値は | トップページ | ぼぶろぐ。+海で穴場を発見する。 »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ