« 徒然なるままに、金。 | トップページ | スロット店でありがちなこと »

2007年7月 4日 (水)

最強(笑)のへたれ キヨシ

※注意

ここから話すことは全て真実です。
「キヨシ」という近年稀に見るヘタレについて書きます。
日本全国、何処を探してもこんなテンプレートみたいなヘタレはいません。
とにかく凄い逸話をもった奴です。
ちなみに俺より一個上です。年下に嘗められてます。さすがですね。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

逸話1:小学生の頃、みんなの前でバク転を披露すると言い出し、
     自分にセルフブレンバスターをかまし、病院に行く。

逸話2:小学生の頃、俺を含む仲間内全員に嘗められている。
     呼び捨て、パシリは当たり前。これは一種の才能である。

逸話3:人の者を盗む子じゃないのに年下と良く遊ぶので保護者に凄く嫌われる。
     当時、全国的にイジメが流行っていて世間的にも運が悪かった
     遺憾に思ったが、子供心に妙に納得はしていた。

逸話3:中学生の頃、やっぱり友達が居なく、わざわざ俺たちの学年に遊びに来る。
     結果、純粋な部活等の先輩とかじゃなかったので不気味がられる

逸話4:中学生の頃、みんなの前でバク転を披露すると言い出し、
     自分にセルフブレンバスターをかまし、今度は失神する。

逸話5:中学生の頃、ちょっとハゲてくる。当時、バレーがTVで人気だったので
     バボというあだ名が付けられ、その後正式に「バビ」と言われるようになる。

逸話6:BOBが中三の頃、高一にもかかわらず遊びにくるので
     とうとう俺の母ちゃんの怒りを買い、「遊ぶな」と言われる。テラカワイソスwww

逸話7:高校生の頃、留年したキヨシBOBが同じクラスになる。
     本格的に皆からナメられる。毎日弁当のおかずをBOBが食った

逸話8:プラットホームがBOBと同じになったので調子コキまくる。
     車持ちのOLと付き合っていると話すが、嘘だとすぐバレた。

逸話9:11人と喧嘩して勝ったとか言い出す。

逸話10:↑が原因でクラスの空気になり始める。

逸話11:なぜか近隣住民の皆さんからの評判が凄く悪くなる。原因不明。

逸話12:学校に来なくなる。

逸話13:学校に行ってない事が近隣住民に広まり、評判がさらに悪くなる。
     てゆうか俺んちに遊びに来まくる。うぜぇww

逸話14:BOBのダチの悪口を言ってたので戒めると共に本人に告げる。
     キ ヨ シ 終 了 の お 知 ら せ 。

逸話15:ダチにボコられ、土下座をする(最強のヘタレの由縁)

逸話16:高一の冬(2回目)に自主退学する。
     「辞めに来たわw」と笑っていたが、ぶっちゃけ笑えない。
     むしろどーでもいい。

逸話17:なんか原因がボコられた事にあるのでBOBのせいで退学したことになる。
     だが、それでBOBを責める奴は居なかった。

逸話18:退学して働かないことが近隣住民に広がり、評判がMAX悪くなる。
     相変わらず俺んちに来やがる。門前払いだけど。
     ってゆうかあれ・・?ハゲ・・・た??
     どうでもいいけど近隣住民に嫌われすぎだろ(´・ω・`)

逸話19:完全に消滅する
     退学以降、学校でキヨシの名が出ることは一度も無かった。

逸話20:タバコの吸殻を見て、
   キヨシを思い出すBOBは人間失格でしょうか。

« 徒然なるままに、金。 | トップページ | スロット店でありがちなこと »

DJ-BOB「銀河を駆ける米産和牛の姿煮をシチリア海風味で」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最強(笑)のへたれ キヨシ:

« 徒然なるままに、金。 | トップページ | スロット店でありがちなこと »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ