« ファミリーフィッシング。~BOBと愚弟と時々おとん~ | トップページ | 次回予告。 »

2007年6月26日 (火)

暴力的な夢

喧嘩をする夢を見ました。

まめおと寺みたいな所に行って、なにか用事を済ませたところ、
同じくらいの年のニイサン達3人がボールで遊んでたんです。

ボールが逸れてこっちに飛んできたんで投げ返してやったら、
ゴミ処理場に捨ててこいとボールを投げ返して命令されたので
拒否してもう一度投げて立ち去ろうとしたら、全力で投げ返してきました。

まずBOBがキレて相手の胸倉を掴み、「おい、ふざけんなよ」と言いました。
まめおがそこを抑えて無視して行こうと言い出し、手を離して寺から帰ろうとしました。

当然、腹の虫が治まらないのでBOBは寺からでた砂利道でわざと待ってました。
どうやらまめおもそう思ってたらしく、広くて人気が少ないところ着たら
殴り放題だと意見が一致しました。

案の定、「うははは」なんて笑いながらさっきの三人組がBOBたちを探しに来ました。
どうせBOB達をボコって財布から金を取ってスロットでもしに行くんだろ・・・。

んなことさせるかよ。

ココからがはっきりとリアルに覚えています。
まず、まめおが胸倉を捕まれます。「何調子こいてんのぉ?」って言われてました。
すかさずまめおが殴って殴って殴りまくってました。フルボッコです。
っていうか相手にもよるだろうけど殴り倒すって凄くね?
リアルに中学校時代は一度喧嘩をして相手を殴り倒したころがあるけど、
まんまK-1とかと同じ倒れ方。フラ~っと倒れます。

でもまめおは違った。殴った勢いで地面に叩きつけてた。お前の相手は棒か。
ちなみに相手は泣いてました。まめおは泣いても殴ってました
黙々と殴ってたのでちょっとカッけーと思いました。

BOBは残りの二人に囲まれてちょっとピンチだったので頭を使いました。

一人を徹底的にやって悲惨な姿にしてやって
もう一人に恐怖を植え付けてやろうと思いました。

もういきなり頭の髪の毛を鷲掴みして引っ張りました。
夢だったからかどうか知らないけど
「ブチブチッ」っと音を立てて髪の毛がわんさか引っこ抜けました。

大笑いして「ははは!ハゲが!!」と言って目の辺りを殴りました。
当たったほうの目から血と涙が混じった液体が出てました。ふしぎ。
まめおを見たらまだ殴ってました。
そのとき、もう一人がBOBの背中を殴ってきました。

BOBはそのとき、夢の中でブチ切れました。
このとき初めてBOBが殴られたので相当頭に来ました。

また殴りかかってきたので殴られた時に腕を取って
無理矢理地面に押さえ込みました。相手は「ヒッ」とか漫画みたいに震えてました。
BOBは「ははは、かわいそー」と言って鼻を思いっきり殴りました。

勢い良く鼻血を出したのでちょっと可哀想になってきたので、
もう止めようと思って立ち上ったら泣き出しました。

泣き顔が子供のようにくしゃくしゃでとてもむかついたので、
思い切り踏み付けてやりました。感触は岩を踏んでるような感じでした。
相手が動かなくなったので「やべ、死んだかな・・・。」将来に不安を感じた頃、
最初に目ん玉を殴った奴はまめおにボコられてました。

いままでまめおが凹ってた相手は何故かモザイクが掛かってました。
この時点で、ああ夢なんだと気付きました
どおりで俺ら無敵過ぎるもの。

夢の中だと知ったらやりたい放題なので、
「おい、何寝てんだオラァ!」
と気絶してた奴の頭をサッカーボールみたいに蹴り飛ばしました。
「ウゲェエエ」と何故か血を吐いてましたが、生きてる限りは死んでないので
もっともっと色々やろうとか思ってたら

「おきれーご飯だよー7:30だよー」と母さんの声が聞こえた。

BOBは少しずつ曖昧に溶けていく世界の中で
うずくまってる相手の頭に足を乗せて「雑魚虫」と履き捨てて目を覚ましました。

今日もいい天気。バイオレンスな夢を見たのに爽やか。
人間は知らないうちにこうやってストレスを発散してるのかもしれない。
たまにハッキリと見る夢にはどんな意味が隠されているのか・・。
今度夢占いの本でも買ってきて読んでみよう。

« ファミリーフィッシング。~BOBと愚弟と時々おとん~ | トップページ | 次回予告。 »

今日の独り言。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴力的な夢:

« ファミリーフィッシング。~BOBと愚弟と時々おとん~ | トップページ | 次回予告。 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ